転職エージェント

転職エージェントとは?利用する前に知っておきたいサービス内容

更新日:

エージェント
転職エージェントとは人材紹介のことで、厚生労働大臣の許可を受けた職業紹介事業者が求職者と採用意欲のある企業との仲介を行って、両者の希望を満たす就職を支援するサービスです。

この仲介に立つ人のことを転職エージェントと呼ぶのです。

内定まで転職活動をサポート

愛想のいいエージェント
転職エージェントに登録すると、電話、もしくはメールで面談のスケジュールを組みます。

面談では、プロのキャリアアドバイザー(エージェント)と転職について話すことになります。例えば、転職理由やどんな職種、業界を志望しているか、いつまでに転職したいか、など、具体的な話をします。

その後、転職希望者にマッチする求人を紹介してもらい、内定までサポートを受けます。

具体的なサービス内容としては

  • 求人紹介
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接対策
  • 企業との条件交渉、日程調整

などです。

また転職活動の進め方について分からないことや、退職交渉などの相談を持ち掛けることも可能です。

転職支援は無料で受けられる

全力で年収アップの交渉
「有料職業紹介事業」と表記されていることから転職エージェントの利用にはお金がかかるものだと思っている方が時々います。

しかし、求職者はいくら転職エージェントを利用してもお金がかかることはありません。転職活動がどれだけ長期化しても、何社応募しても無料です。

エージェントによる転職支援サービスを提供している、職業紹介事業者は人材を採用したい企業から要望や条件を聞き、それに見合う人材を企業に紹介することで成り立っています。

そして、その人材が採用されれば、紹介料という形で企業から報酬を受けます。

企業からお金をもらうことによって成り立っているため、転職希望者は無料で転職エージェントを利用することができるのです。

転職エージェントの顧客は採用企業

怪しげな社員
前述の通り、転職エージェントは企業から報酬をもらうことで成り立っています。

転職エージェントの顧客は求職者ではなく企業です。基本的には顧客である企業が求める人材を紹介できるように努めます。

つまり企業の希望を叶えるための存在なのです。

転職者にもメリットがないと成立しない

求職者が顧客ではないからといって、まともなサービスを提供してくれないというわけではありません。

人材紹介事業は「転職をしたい」という希望を持った求職者が存在してこそのビジネスです。人がいなければ企業もエージェントに紹介依頼を出しません。

つまり転職希望者と企業がwin-winの関係にならないと成立しないのです。

だからこそ転職エージェントは、求職者が満足のいく転職ができるように全力を尽くしてくれるのです。

人気のまとめ記事

1

転職エージェントは履歴書・職務経歴書の添削、求人紹介、面接対策などあらゆる転職サポートを受けることができるので、絶対に利用するべきです。 また、転職エージェントごとに強み、特徴が異なります。「転職エー ...

2

転職マニュアル本といっても、転職活動のすべてを網羅したものや、面接に特化したもの、自己啓発本よりのものまで様々です。 ここでは数ある転職本の中から12冊を厳選し、タイプ別にまとめて紹介します。自分の今 ...

便利な転職サイト 3

転職サイトには様々なタイプのものがあります。 なかには大手の転職サイトでは閲覧できない求人が掲載されているものや、他にはない貴重な情報を閲覧できるサイト、転職活動が劇的に楽になるサイトなどがあります。 ...

4

20代の転職サポ―トに強く、20代を対象とした求人が豊富にある転職エージェントを厳選して5社紹介します。 転職エージェントは非公開求人を紹介してくれたり、履歴書・職務経歴書の添削をしてくれたりと、様々 ...

5

転職活動を始める際、最初に行うことといえば、転職エージェントに登録することです。 しかし、転職エージェントは大小様々なものがあり、正直どれがいいのかわからない、という人もいるでしょう。 転職ノウハウサ ...

転職サイトと転職エージェント 6

「どんな質問をされるのか?」 「面接官はその質問で何を知りたいのか?」 「採用されるためにはどう回答するべきか?」 これらを知らなければ、面接官が求めている回答をできないどころか、言うべきではないこと ...

-転職エージェント
-

Copyright© 失敗しない転職ノウハウを公開!転職ノウハウ.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.