女性の転職 転職活動の心構え

医療事務の仕事内容と特徴・必要な資格・資格取得方法などを紹介!

更新日:

医療事務の仕事
ここで医療事務の仕事内容と特徴、資格が必要なのか否か、資格の取得方法、医療事務の求人が豊富なサイトをまとめて紹介します。

医療事務の仕事は様々な勤務形態を選択できたり、仕事が安定していたりと様々なメリットがあるため、女性に人気のある職業です。

しかし、ある程度専門の知識が必要であり、誰でも簡単に就ける職業というわけではないので、このページで基本的なことについてしっかりと学んでおくようにしましょう。

医療事務の仕事内容と特徴

医療事務の仕事
医療事務の仕事は、病院などの医療機関に勤め、医師が書いたカルテをもとに医療費や薬代を点数化して診療報酬明細書にし、患者が払った分以外の費用を国や市区町村、各種保険組合に請求する手続きをする仕事です。

書類に不備があると差し戻しや請求点数の減点があり、収入に影響することもあるため、神経を使う仕事です。

特徴としては以下のようなものがあります。

  • 未経験者にチャンスがある
  • 学歴などがあまり関係ない
  • 収入が安定している
  • フルタイムやパートなど様々な働き方が選べる
  • 全国に勤務先がある
  • ニーズが安定している

経験者が優遇されることは間違いありませんが、医療事務の仕事は学歴などはあまり関係なく未経験者にもチャンスがあります。

また病院の数はコンビニの2倍あるとも言われており、また高齢者化の影響もあるため、医療事務に対するニーズは安定しており、安心して働ける仕事です。

収入について

年収は250万~400万といわれています。

雇用形態や保有資格、経験、病院の規模などによって収入が異なります。常勤であれば安定した収入を維持することができるでしょう。

経験を積んでフリーになることも可能で忙しい時期だけ出勤してある程度の収入を稼ぐことも可能です。

残業が発生する場合もある

また、書類準備の関係で月初は多忙になり、時には残業になることもあります。

また医院や診療所、病院の規模によって忙しさは異なります。

総合病院で、医事課に所属するのが一般的で、分業化されていますが、医院や診療所は、規模や患者数、スタッフ数にもよりますが総合病院に比べて1人にかかる仕事量の負担が大きくなりがちです。

医療事務の仕事に就くために資格は必要か?

転職先の情報
資格がなくても医療事務の仕事に就くことは可能性ですが、資格を持っている方が転職・就職には有利です。待遇面に差が出る場合もあります。

医療事務に関連する資格は10種類ほどあります。

その中でも代表的なのが、日本教育財団が実施する
「医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)」
「医療秘書技能検定」。

そして唯一国家認定資格である
「診療報酬請求事務能力検定」
です。

資格取得方法

医療事務の資格取得方法
「医療事務技能審査試験」は毎月実施されていますが、「診療報酬請求事務能力検定」の場合は年2回しか実施されていません。

資格の取得は社会人向けの専門学校などで学んでから試験に挑むのが一般的ですが、最近では、通信教材によって勉強することもできるので、仕事の合間を縫って勉強することも可能です。

医療事務の資格取得講座があるスクール

ヒューマンアカデミー
アビバの医療事務講座
N-Academy

上記3つのスクールであれば医療事務として就職するために役立つ資格をしっかり網羅できます。

また目指す資格や受講する講座によって3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月など受講期間が変わるので、まずは上記3つのスクールから資料請求を行い、「取得できる資格」「費用」「受講期間」を比較してみることをおすすめします。

独学での取得はかなり厳しい

また、医療事務関連の資格を独学で習得するのはかなり厳しいとも言われています。

スクールに通わないとしても、通信講座などを利用して専門の教材を利用して資格取得に臨む方が得策です。

ある程度費用はかかりますが、取得した資格は一生ものです。お金を惜しまずしっかりとスクール等で勉強することをおすすめします。

医療事務の就くための方法

医療事務の求人が豊富
医療事務の仕事に就くには、求人サイトから企業に応募し、試験、面接を経て就職するのが一般的です。

医療事務の求人は多くの転職サイトなどで探すことができます。

特に豊富なのが以下のサイトです。

とらばーゆ
グッピー< 医療事務の求人を探すのであれば、3つすべてのサイトを利用しましょう。

とらばーゆ

「とらばーゆ」はリクルートが運営する女性向け転職サイトです。

医療系の求人を専門に扱ったサイトではありませんが、大手のリクルートが運営しているということもあり、医療事務の求人が豊富にあります。

また、求人情報がかなり豊富に掲載されているので、働くイメージを具体的にする上でもとても役立つサイトです。

【サイトはこちら】
とらばーゆ

グッピー

「グッピー」は医療介護求人に完全特化したサイトです。医療事務の求人数であれば、こちらのグッピーが最も豊富です。

その他適職診断がサイト上で行えたり、転職マニュアルを閲覧できたりと何かと役立つサイトなので、一度はチェックしておくことをおすすめします。

【サイトはこちら】
グッピー

必読のまとめ記事

1

20代の転職サポ―トに強く、20代を対象とした求人が豊富にある転職エージェントを厳選して5社紹介します。 転職エージェントは非公開求人を紹介してくれたり、履歴書・職務経歴書の添削をしてくれたりと、様々 ...

転職サイトと転職エージェント 2

「どんな質問をされるのか?」 「面接官はその質問で何を知りたいのか?」 「採用されるためにはどう回答するべきか?」 これらを知らなければ、面接官が求めている回答をできないどころか、言うべきではないこと ...

3

転職マニュアル本といっても、転職活動のすべてを網羅したものや、面接に特化したもの、自己啓発本よりのものまで様々です。 ここでは数ある転職本の中から12冊を厳選し、タイプ別にまとめて紹介します。自分の今 ...

便利な転職サイト 4

転職サイトには様々なタイプのものがあります。 なかには大手の転職サイトでは閲覧できない求人が掲載されているものや、他にはない貴重な情報を閲覧できるサイト、転職活動が劇的に楽になるサイトなどがあります。 ...

5

転職エージェントは履歴書・職務経歴書の添削、求人紹介、面接対策などあらゆる転職サポートを受けることができるので、絶対に利用するべきです。 また、転職エージェントごとに強み、特徴が異なります。「転職エー ...

6

転職活動を始める際、最初に行うことといえば、転職エージェントに登録することです。 しかし、転職エージェントは大小様々なものがあり、正直どれがいいのかわからない、という人もいるでしょう。 転職ノウハウサ ...

-女性の転職, 転職活動の心構え
-,

Copyright© 失敗しない転職ノウハウを公開!転職ノウハウ.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.