企業研究・選び 転職活動の心構え

ブラック企業に入社しないために転職活動で気を付けるべき2つのこと

投稿日:

ブラック企業を避けるためのポイント
ブラック企業に入社しないためには

  • 多角的に情報収集を行う
  • 妥協しない

上記、2つの点に気を付けて転職活動を行いましょう。

続いて各ポイントについて詳しく解説していきます。

多角的に情報収集を行う

企業研究
転職サイトの求人ページや、企業のホームページ、会社説明会の内容だけで情報収集を終わらせていないでしょうか。しかし、それだけではブラック企業を見抜くには不十分です。

転職サイトの求人ページ、企業ホームページ、会社説明会は全て、企業側に都合の良い情報を発信できる場であるからです。

ブラック企業かどうかを見抜くためには、企業側ができれば出したくないようなネガティブな情報も知る必要があります。

ネガティブな情報も収集するためには、色々な媒体を利用して、多角的に情報収集をしなければいけないのです。そのためには、「転職エージェント」「口コミサイト」「有価証券報告書」を利用するのが有効です。

他では得られない貴重な情報が収集できる「転職エージェント」

転職エージェント
まず、転職エージェントは紹介する企業に、実際に足を運んでいる場合も多く、社風や企業の雰囲気について生の情報を得ることができます。また、過去に、その企業に転職した人が、現在どのような働き方をしているのかといった、貴重な情報まで教えてくれる場合があります。

あくまでエージェントから紹介してもらった企業の情報に限りますが、他では得られない貴重な情報を収集できる可能性があるのです。

※転職エージェント探しはこちら⇒【厳選5つ】20代の転職におすすめの転職エージェント

生の情報が得られる「口コミサイト」

口コミサイト
在職中の社員や元社員が書いた企業の口コミサイトは、生の情報が収集できるため、社風や職場の雰囲気を知るのにとても役立ちます。

「口コミサイトの情報は信頼できないのではないか」と思う方もいるでしょう。

しかし【キャリコネ】
のような口コミサイトでは、投稿者確認や、その他様々な基準を設けて、口コミを監視しています。

実際の年収や残業時間、休日出勤数、面接の内容といった情報までも掲載されており、ブラック企業かどうかを判断する上で参考になります。

平均勤続年数、平均給与が分かる「有価証券報告書」

報告書で確認するべきこと
転職したいと思っている会社が上場企業であれば、有価証券報告書を確認しましょう。

有価証券報告書には人員構成や平均給与、平均年齢、平均勤続年数、抱える課題、事業のリスク、役員経歴などが記載されています。

投資家向けの資料のため、企業側に都合の情報ばかりではなくネガティブな情報までしっかりと記載されており、ブラック企業かどうかを判断する上でとても参考になります。

妥協しない

入社意欲を伝える
転職活動に疲れ、「この辛い転職活動を終わらせるのならどこの企業でもいい」といったように企業選びに妥協してしまうと、ブラック企業に入社してしまう危険性があります。

転職活動は、長引くと精神的にも肉体的にも疲れるものです。なかなか内定をもらえないまま転職活動を続けるのは多大なエネルギーが必要となります。

転職活動で妥協したら後悔するだけ

転職活動に疲れたからといって、妥協してしまっては後悔するだけです。

転職活動に掛けた時間、そしてエネルギー、お金が全て無駄になります。さらにブラック企業に入社した場合、さらに肉体的、精神的負担を強いられることになるでしょう。

理想の仕事、理想の職場を求め、思い切って決断した転職です。辛くても妥協せずに転職活動をやりきるべきです。

人気のまとめ記事

1

転職エージェントは履歴書・職務経歴書の添削、求人紹介、面接対策などあらゆる転職サポートを受けることができるので、絶対に利用するべきです。 また、転職エージェントごとに強み、特徴が異なります。「転職エー ...

2

転職マニュアル本といっても、転職活動のすべてを網羅したものや、面接に特化したもの、自己啓発本よりのものまで様々です。 ここでは数ある転職本の中から12冊を厳選し、タイプ別にまとめて紹介します。自分の今 ...

便利な転職サイト 3

転職サイトには様々なタイプのものがあります。 なかには大手の転職サイトでは閲覧できない求人が掲載されているものや、他にはない貴重な情報を閲覧できるサイト、転職活動が劇的に楽になるサイトなどがあります。 ...

4

20代の転職サポ―トに強く、20代を対象とした求人が豊富にある転職エージェントを厳選して5社紹介します。 転職エージェントは非公開求人を紹介してくれたり、履歴書・職務経歴書の添削をしてくれたりと、様々 ...

転職サイトと転職エージェント 5

「どんな質問をされるのか?」 「面接官はその質問で何を知りたいのか?」 「採用されるためにはどう回答するべきか?」 これらを知らなければ、面接官が求めている回答をできないどころか、言うべきではないこと ...

-企業研究・選び, 転職活動の心構え
-,

Copyright© 失敗しない転職ノウハウを公開!転職ノウハウ.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.