職務経歴書

事務職に応募する場合の職務経歴書作成で気を付けたいポイント

更新日:

職務経歴書作成のポイント
人事、経理、営業事務など仕事の幅が広い事務職では、それぞれの職種に専門知識が求められます。

職務経歴書には保有資格、経験業務、PCスキルを忘れずに記載するようにしましょう。

それでは職務経歴書作成のポイントについてさらに詳しく解説します。

資格は必ず記載する

資格を保有している場合は必ず記載します。資格を持っていない場合でも、資格取得に向けて勉強中だと記載しましょう。

事務関連の経験がない場合でも、応募企業に役立つ経験や資格を必ず記載するようにしましょう。

経験業務はスキルレベルと共に記載する

書類作成経験、特許事務、貿易事務、など自分がこれまでどのような業務の経験があるのかを記載しましょう。できれば応募企業が求める経験を記載するのが望ましいです。

また、自分がどの程度のスキルを持っているのか、どのような成功体験を持っているのかを明示します。

例えば、ルーティンワークをミスなく大体こなすことができるレベルなのか、部署の業務の改善点を見つけて対処し、業務スピードや効率を高めることができるレベルなのか、といったことです。

また、業務の改善を行った成功体験がある場合は、それが自分の部署だけのことなのか、他部署を巻き込んで行ったことなのかが、しっかりと伝わるようにしましょう。

他部署を巻き込んでのことか、自部署だけのことなのかで採用担当者からの評価は変わります。

パソコンスキルは必ず記載する

事務職では、Word、Excel、PowerPointなどのパソコンスキルが求められます。

業務での利用経験がある場合や、一通り使いこなせるスキルがある場合はしっかりと記載し、アピールしましょう。

事務職が未経験の場合

事務職に活かせる経験・スキルをアピールする

事務職が未経験の場合は、事務職に活かせる経験・スキルをアピールしましょう。

異なる職種であっても、事務職に関連する業務経験や、活かせるスキルは必ずあるはずです。

なぜ事務職なのかを記載する

また、「なぜ事務職を希望しているのか」をしっかりと記載するようにしましょう。

ただし、「営業職が大変だから」「折衝が苦手だから」という理由では採用されません。

後方部門としてバックアップを行う事務職のとしての適性や、関連するスキル、知識を活かせしていきたいといったことを中心に記載するようにしましょう。

その他、注意したいポイント

  • 職務経歴書は求めている職務とできるだけ合致するようにする
  • 携わった職務だけでなく、実績や評価も記載する
  • 応募職種で活かせる資格は勉強中でも記載する

職務経歴書サンプル

職務経歴書

20XX年〇月〇日
山田 花子

 
【経歴要約】
プリンターの製造販売会社に入社後、経理課で売掛金、買掛金、請求書発行業務などの月次処理業務の他、予算実績資料の作成、決算データの作成を行ってきました。全国32店舗のデータを正確に処理し、販売資料を作成しました。
 
【勤務先企業名】
○○株式会社(20XX年XX月~現在)
(営業所全国7店舗)
 

【職務内容】
経理課(社員3名 派遣1名)
役職 ○○(20XX年〇月~20XX年〇月)

■主な職務
・予算、実績、決算処理およびデータ準備
・資金繰り
・決算業務
・社会保険処理
・伝票処理

■主な実績
・営業部と連携をとり、伝票の流れに対する改善策を講じた結果、帳票類の作成期間を短縮できました。
・戦略的な経営資料を正確かつ短期間で作成できるようになりました。

【保有資格】
日商簿記検定2級(簿記1級取得に向けて勉強中)

【PCスキル】
windows10(Word、Excel、PowerPoint)
文章作成、データ集計、Excelはマクロ活用も可能。

【退職理由】
経理業務だけでなく、今後、財務、経営企画にも携わりたいと考え、退職しました。

※事務職に応募する場合の面接対策はこちら
事務職の面接でアピールするべきこと・面接でのポイントまとめ

また事務職応募の職務経歴書に不安や疑問がある場合は転職エージェントに添削をお願いしましょう。

実績のある大手の転職エージェント【パソナキャリア】であれば、キャリアアドバイザーがマンツーマンで職務経歴書に対するアドバイスをしてくれます。

また、履歴書対策や面接対策も行ってくれので、転職に関するすべてのことを相談してみましょう。

転職エージェントで職務経歴書を添削してもらう

「職務経歴書の書き方が分からない」
「何を書いたらいいのか分からない」
「アピールしたいことが伝えわるか不安」

職務経歴書に関して不安や疑問があるなら、転職エージェントを利用して、プロのコンサルタントに相談してみましょう。

転職エージェントは、企業の採用担当者が職務経歴書のどこに注目するかを把握しています。それを踏まえた上で、職務経歴書の添削してくれるので、より完成度の高い職務経歴書を作成できるのです。

また、職務経歴書だけではなく、履歴書の添削や面接対策もしてくれるので、転職活動を効率的に進めるなら、エージェントを利用するべきです。

※転職エージェントまとめはこちら

【厳選】20代で転職するなら絶対に利用したい転職エージェントおすすめ5社

20代の転職サポ―トに強く、20代を対象とした求人が豊富にある転職エージェントを厳選して5社紹介します。 転職エージェントは非公開求人を紹介してくれたり、履歴書・職務経歴書の添削をしてくれたりと、様々 ...

続きを見る

【保存版】転職エージェント全22社の特徴をまとめて紹介!

転職エージェントは履歴書・職務経歴書の添削、求人紹介、面接対策などあらゆる転職サポートを受けることができるので、絶対に利用するべきです。 また、転職エージェントごとに強み、特徴が異なります。「転職エー ...

続きを見る

人気のまとめ記事

1

転職エージェントは履歴書・職務経歴書の添削、求人紹介、面接対策などあらゆる転職サポートを受けることができるので、絶対に利用するべきです。 また、転職エージェントごとに強み、特徴が異なります。「転職エー ...

2

転職マニュアル本といっても、転職活動のすべてを網羅したものや、面接に特化したもの、自己啓発本よりのものまで様々です。 ここでは数ある転職本の中から12冊を厳選し、タイプ別にまとめて紹介します。自分の今 ...

便利な転職サイト 3

転職サイトには様々なタイプのものがあります。 なかには大手の転職サイトでは閲覧できない求人が掲載されているものや、他にはない貴重な情報を閲覧できるサイト、転職活動が劇的に楽になるサイトなどがあります。 ...

4

20代の転職サポ―トに強く、20代を対象とした求人が豊富にある転職エージェントを厳選して5社紹介します。 転職エージェントは非公開求人を紹介してくれたり、履歴書・職務経歴書の添削をしてくれたりと、様々 ...

5

転職活動を始める際、最初に行うことといえば、転職エージェントに登録することです。 しかし、転職エージェントは大小様々なものがあり、正直どれがいいのかわからない、という人もいるでしょう。 転職ノウハウサ ...

転職サイトと転職エージェント 6

「どんな質問をされるのか?」 「面接官はその質問で何を知りたいのか?」 「採用されるためにはどう回答するべきか?」 これらを知らなければ、面接官が求めている回答をできないどころか、言うべきではないこと ...

-職務経歴書
-,

Copyright© 失敗しない転職ノウハウを公開!転職ノウハウ.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.