企業研究・選び

企業研究に必須!有価証券報告書で確認しておくべき4つの項目

投稿日:

報告書で確認するべきこと
転職したい企業が上場しているのであれば、有価証券報告書は必ず確認しておくべきです。

有価証券報告書には転職サイトには載っていない情報を得ることができ、企業選び、企業研究にとても役立つからです。

例えば転職サイトには「若くて活気のある職場です」と紹介しているのに、有価証券報告書に記載されている平均年齢が40代である、という場合もザラにあるのです。

有価証券報告書で確認するべき項目

転職先の情報
有価証券報告書の中で確認するべき項目としては

  • 平均勤続年数・年齢
  • 役員の経歴
  • 組織体制
  • 会社の沿革

この4つです。

平均勤続年数・年齢

先ほども紹介したように、転職サイトと有価証券報告書とで内容が食い違っている場合があるので、しっかりと確認しておきましょう。

また「平均勤続年数が短い」=「ブラック企業」だと思いがちですが、必ずしもそういうわけではありません。他にも様々な要因があります。

例えば成果を出している人だけが残って上にいく成果主義の企業なのかもしれませんし、そもそも平均勤続年数が短い業界であるかもしれません。現に、IT業界はどんどん転職をしていくような働き方をする人が多いので、平均勤続年数が短くて当たり前だったりもします。

実際にどんな会社なのかは、他の情報源や面接でハッキリさせていけばいいでしょう。ただ、平均勤続年数が短いからといって企業選びの選択肢から外してしまうのはもったいないということです。

役員の経歴

出世を目指すのであれば、当然、役員の経歴をみて、どういう人間が上に立っているのかを確認しておくべきです。

役員が全て親会社出身の人で固められているようであれば、中途で入社しても実力だけで上がっていくのは難しいでしょう。逆に中途で社歴が短い人が役員になっているようであれば、チャンスがあるということになります。

年功序列な人事制度なのかも、顔ぶれ、経歴を見れば把握できるはずです。

組織体制

組織体制について、念のため全体感を把握しておきましょう。特に自分が目星を付けている部署が社内でどのような役割を担っているのかは読み取っておくべきでしょう。

例えば会社に経営企画室があって、同時に社長室があるという場合など、事業方針を策定しているのはどちらなのかしておいた方がベターです。

会社の沿革

新しいプロジェクトや事業に携わりたいのであれば、当然、確認しておくべき項目になります。現在、会社自体がどのような新規事業に積極的なのかが見えてくるからです。

その一方で、そういった組織は常に人手が不足していて、かなり激務になることも想定されます。そのため「じっくり取り組むこと」に重きを置いている場合は、環境にマッチしない可能性もあります。

面接ではその当たりも確認しておきましょう。

同業他社と比べる

比較
有価証券報告書は一社だけ見ても分かることは限られています。

大切なのは同業他社と比べることです。業界についてもさらに深い知識を持つことができますし、また、平均給与、勤続年数、事業の方針などについて、業界の標準とそれぞれの企業の特色が見えてきます。

業界の標準に比べて、給与が低い、勤続年数が大きく違う、というのはプラスであるにせよマイナスであるにせよ何かしらの理由があります。そうして疑問点をハッキリさせていくことが大切です。

IR情報もチェックする

IRは貴重な情報源にもなるので必ず目を通しておくべきです。

転職サイトでは景気が良いことが書かれていたとしても、IR情報では厳しい見通しが並んでいたりするからです。また、その会社の最新動向を知る上でもIRは欠かせないでしょう。

IR情報には外部の人間に知っておいて欲しい情報を告知する役割があります。その会社に転職しようとしている人間がそれを把握していないというのでは、それだけで真剣さが疑われてしまうでしょう。

人気のまとめ記事

1

転職エージェントは履歴書・職務経歴書の添削、求人紹介、面接対策などあらゆる転職サポートを受けることができるので、絶対に利用するべきです。 また、転職エージェントごとに強み、特徴が異なります。「転職エー ...

2

転職マニュアル本といっても、転職活動のすべてを網羅したものや、面接に特化したもの、自己啓発本よりのものまで様々です。 ここでは数ある転職本の中から12冊を厳選し、タイプ別にまとめて紹介します。自分の今 ...

便利な転職サイト 3

転職サイトには様々なタイプのものがあります。 なかには大手の転職サイトでは閲覧できない求人が掲載されているものや、他にはない貴重な情報を閲覧できるサイト、転職活動が劇的に楽になるサイトなどがあります。 ...

4

20代の転職サポ―トに強く、20代を対象とした求人が豊富にある転職エージェントを厳選して5社紹介します。 転職エージェントは非公開求人を紹介してくれたり、履歴書・職務経歴書の添削をしてくれたりと、様々 ...

5

転職活動を始める際、最初に行うことといえば、転職エージェントに登録することです。 しかし、転職エージェントは大小様々なものがあり、正直どれがいいのかわからない、という人もいるでしょう。 転職ノウハウサ ...

転職サイトと転職エージェント 6

「どんな質問をされるのか?」 「面接官はその質問で何を知りたいのか?」 「採用されるためにはどう回答するべきか?」 これらを知らなければ、面接官が求めている回答をできないどころか、言うべきではないこと ...

-企業研究・選び
-

Copyright© 失敗しない転職ノウハウを公開!転職ノウハウ.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.