「 面接対策 」 一覧

面接でやったら即不採用!面接におけるNG言動【10個】

2017/07/25   -面接対策
 

面接では、一つの発言、一つの行動・態度が命取りになり、不採用になります。いわば地雷原を歩くようなものです。 しかしその地雷の場所はある程度把握することができます。 ここでは、「面接でのNG言動まとめ」 ...

入社意欲を伝える

面接で「大企業からきてやったぞ」的な雰囲気は面接官に嫌われる!?

2017/06/26   -面接対策
 

大企業出身者が中小企業の選考を受ける際 「大企業から中小企業にきてやったぞ」といった雰囲気を面接で出してしまう人がいます。 例えば、「○○の業務経験はありますか?」と質問された時に「前職で御社より大き ...

転職エージェント

受付での態度も見られている? 面接の時は受付担当者も面接官だと思え!

面接で企業を訪問する際は、最初から面接官に会うのではなく、面接室に案内してくれる受付担当者と会うことになります。 ここで、絶対にしてはいけないのが、面接官ではないからといって気を抜いた対応をしたり、横 ...

グローバルな環境で働きたい

面接で、面接官と議論するのはNG!

2016/11/01   -面接対策
 

面接官は時々、応募者の発言が本当かどうかを確かめるために、鋭い質問を投げかけてくることがあります。 そんな時、むきになって「いやいや、○○なんです!」と語気を強めて発言してしまう人がいます。 また、面 ...

仕事ができる自分をアピールする

面接ではスキルや実績のアピール以外に「一緒に仕事をしたい」と思われることが重要!

2016/10/04   -面接対策
 

面接において採否のポイントの一つになるのは「即席力になるか」「仕事ができるか、できないか」です。 しかし、もう一つ重要なポイントがあります。 それは「一緒に仕事をしたいか、したくないか」です。 これを ...

入社意欲を伝える

面接で「将来独立したい!」と言って大丈夫なのか?

2016/09/27   -面接対策
 

将来、独立を考えており、独立のためのスキルや経験を学べる職場を求めて転職活動をしている人もいると思います。 そこで疑問に思うのが、面接で 「将来、独立したいと思っています」 「企業する上で役立つスキル ...

退職理由で「前の会社の良い点ばかり言う」のはNG

転職本などでは「前の会社の悪口をいうべきではない」と解説されており、それを鵜呑みのにして、前の会社の良い点ばかりを話してしまう人がいます。 そういった応募者に対して、面接官は「この人はなぜ転職したいの ...

面接で職務経歴を話すときは自分の“売り”となる部分に焦点を当てて話す

2016/09/14   -面接対策
 

面接では初めにこれまでの経歴を聞かれます。この時、単に職務経歴書に書いた内容を読んでも面接官の印象には残りません。 そもそも経歴は職務経歴書に詳しく書かれています。 それでも、面接官が経歴を聞くのは、 ...

面接のポイント転職活動

退職理由「会社の方針と合わなかったので」と語る時の注意点

2016/09/08   -面接対策
 

「会社の方針と合わなかったので退職を決めました」 面接でこのような退職理由を話す人が多くいますが、これだけだと面接官に他責的で子どもっぽい印象を与えてしまいます。なぜなら会社の社員は基本的に会社の方針 ...

転職エージェント

面接は「プレゼンの場」ではない!「お互いを理解し合う場」である!

2016/08/25   -面接対策
 

「面接はプレゼンの場だ!」「自分のことをいかにアピールできるかが重要だ」といったように教える転職本やネットの情報をよく見かけます。 しかし、面接は自分のことを一方的に伝えるような「プレゼン」とは違いま ...

入社意欲を伝える

面接で成功体験・失敗経験を述べる時は【要因・理由】を必ず述べる

2016/08/02   -面接対策
 

面接で自己アピールのために過去の成功体験・実績を述べる機会があると思います。その時は、必ず、成功の要因を述べるようにしましょう。 また、面接では失敗談を聞かれた時は必ず、失敗の理由も述べるようにしまし ...

20代の転職者が「この仕事はやり切った!」と面接で語るのは厳禁!

「今の仕事はやり切った。だから転職して新しい仕事にチャレンジしたい」 一見、何も問題ない転職理由に思えますが、もしあなたが20代なら、この発言は厳禁です。 なぜなら面接官は、「仕事をやり切った20代と ...

三次面接では何が見られているか? 三次面接を突破するためのポイントまとめ

2016/05/24   -面接対策
 

面接は二回~三回が一般的です。つまり、三次面接は最終面接になるはずです。 二次面接終了後、もしくは三次面接の日程を決める際に、「次が最終面接です」と言われているでしょう。 三次面接で面接官を務めるのは ...

仕事が忙しくて面接の時間がない場合、どうすればいいのか?

2016/05/18   -面接対策
 

採用面接は基本的に平日に実施されるので、在職中に転職活動をする場合だと、時間が取れない人もいるでしょう。 面接の日時は、応募者の都合が考慮してもらえる場合もありますが、基本的に会社側の都合で決まります ...

不採用の理由

面接官がしがちな【評価ミス】4つの例と評価ミスを有利に利用する方法

2016/04/02   -面接対策
 

面接では、「○○のスキルがあれば採用」「○○の経験があれば採用」という具体的な採用基準はなく、単純に面接官が「一緒に働きたい」「会社に貢献してくれそうだ」「能力が高そうだ」と判断した応募者が採用されま ...

転職面接 質問と回答

「将来、起業したいとのことですが、当社は踏み台ですか?」と面接で質問された時の回答のポイントと回答例

独立するということは、いずれ退職することを意味します。社員の独立を応援する企業も稀にありますが、ほとんどの企業は、いずれ辞める社員を採用したいとは思いません。 面接官は「当社は独立のための踏み台ってこ ...

転職面接 質問と回答

「転職回数が多いですが、またすぐに辞めるのでは?」と面接で質問された時の回答の注意点と回答例

最近では、1つの会社に一生勤め続ける人は少なく、必ず1度や2度の転職を経験する人が大半となっています。それでも日本では、1つの会社に長く勤めることを良しとする価値観があり、転職回数が多い場合は、ほぼ確 ...

転職面接 質問と回答

「子会社や関連会社への出向に対応できますか?」と面接で質問された時の回答の注意点と回答例

出向が可能であれば、何も問題はありません。ただし、「対応できます」と回答しただけで終わってはいけません。対応できるなら、その理由も併せて伝えるようにしましょう。 注意が必要なのは、出向に対応できない場 ...

転職面接 質問と回答

「転職についてあなたの考えを教えてください」と面接で質問された時の回答のポイント・回答例

「転職についてあなたの考えを教えてください」 この質問は、応募者の「転職観」を問うものです。例えば、「キャリアアップのために、転職は積極的にするべきだ」「極力、転職はするべきではない」など、“転職”を ...

転職面接 質問と回答

「残業が多いですが大丈夫ですか?」と面接で質問された時の回答のポイントと回答例

残業に関する質問ですが、当然、「残業が多くても大丈夫です」と回答することが前提となります。 そのため「状況によって対応できる時、対応できない時があります」といったように曖昧な回答をしたり、「対応できま ...

転職面接 質問と回答

「転勤がありますが大丈夫ですか?」と面接で質問された時の回答の注意点と回答例

いつでもどこでも転勤できるのであれば、「大丈夫です。どこにでもいけます」と回答して、この質問は終わりです。 回答に工夫が必要なのは、転勤できない場合です。 ここでは転勤できない場合の回答の注意点につい ...

転職面接 質問と回答

「今の会社をすぐに辞めることはできますか?」と面接で質問された時の回答のポイントと回答例

「今の会社をすぐに辞めることはできますか?」 在職中に転職活動をしている人に対して聞かれるこの質問では、現職に対する気配りや社会人としての常識が身についているかどうかが見られています。 ある意味、無茶 ...

Copyright© 失敗しない転職ノウハウを公開!転職ノウハウ.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.