転職活動の心構え

転職の“こだわり”を言えないようなら転職しない方がいい!

投稿日:

こだわりのある転職
「転職で年収を上げたい」
「スキルアップしたい」
「活気のある企業で働きたい」

このように今回の、転職のこだわりを具体的に述べられるでしょうか。

もし、具体的な“こだわり”が無いのであれば、満足な転職はできません。

今の会社に残ってスキルと経験を積むことに励んだ方がいいでしょう。

転職の“こだわり”が無いなら転職すべきではない

転職しない
こだわりも無く、ただ何となく転職をしてしまうと、失敗します。よくあるのが、「周りの同期で転職する人が増えて、不安を感じ、自分も周りに追従した」といった、“何となく転職”です。

しかし、転職は本来、今の仕事、会社に対して抱えている不満を、解消するための手段です。

例えば、「今の仕事では身につかないスキルを、転職で身につけたい」「もっと年収が高い会社で働きたい」など、理由がキャリアアップにしろ、年収にしろ、何かしらの不満を、会社を変えることで解消するのが転職です。

そこには必ず「スキルが身につく仕事」「年収が上がる企業」など、“こだわり”が明確に存在します。しかし、“こだわり”が無い、ということは今の仕事、会社に対して不満を抱えているわけではない、ということになります。

では、なぜ転職する必要があるのでしょうか。

不満が無いのであれば、わざわざ時間と体力を使って転職活動をする必要はありません。

転職できたとしても失敗する

転職で失敗する
明確な“こだわり”が無くても、運が良ければ採用してくれる企業が見つかるでしょう。

しかし、仮に転職できたとしても、次の会社で給料が下がったり、労働条件、労働環境が悪くなったりすれば、「前の会社の方が良かった」と思う不満を抱える羽目になります。

明確な“こだわり”があり、そのこだわりを転職によって達成できているのであれば、他の条件が悪くなっても、不満を抱えることはありません。

例えば、「とにかく年収を上げたい」というこだわりを持って転職した場合、多少、労働条件が悪くなっても、許容することができるはずです。

明確な“こだわり”が無いのであれば、無理に転職する必要はありません。また転職しても、失敗に終わるだけです。

「転職するべきか?」迷った場合

転職するべきか迷う
本当に転職するべきか。

迷った時は、転職エージェントに相談してみてください。転職するべきかどうか、率直な意見を述べてくれるはずです。

転職エージェントは、誰に対しても求人を紹介するわけではなく、転職するべきではない人には、求人を紹介しない場合があります。

なぜなら、転職するべきではない人が無理やり転職活動をしても、なかなか内定をもらえないからです。

転職エージェントを運営する人材紹介は、利用者が転職してくれないと利益を得られません。つまり、転職先が決まらなければ、無料でサービスを提供し続けることになるのです。

転職エージェントに、自分は転職するべきかどうか、相談してみてください。

「転職するべきではない」と、判断された場合は、素直に今の仕事を続けましょう。※「それでも転職したい!」と懇願すれば、求人を紹介してくれます。

転職は、転職をするべき明確な理由がある時にするものです。何となくするものではありません。

※以下のページでは転職エージェントをまとめていますので、エージェントを選ぶ際の参考にしてください
【保存版】転職エージェント全22社の特徴をまとめて紹介!

人気のまとめ記事

1

転職エージェントは履歴書・職務経歴書の添削、求人紹介、面接対策などあらゆる転職サポートを受けることができるので、絶対に利用するべきです。 また、転職エージェントごとに強み、特徴が異なります。「転職エー ...

2

転職マニュアル本といっても、転職活動のすべてを網羅したものや、面接に特化したもの、自己啓発本よりのものまで様々です。 ここでは数ある転職本の中から12冊を厳選し、タイプ別にまとめて紹介します。自分の今 ...

便利な転職サイト 3

転職サイトには様々なタイプのものがあります。 なかには大手の転職サイトでは閲覧できない求人が掲載されているものや、他にはない貴重な情報を閲覧できるサイト、転職活動が劇的に楽になるサイトなどがあります。 ...

4

20代の転職サポ―トに強く、20代を対象とした求人が豊富にある転職エージェントを厳選して5社紹介します。 転職エージェントは非公開求人を紹介してくれたり、履歴書・職務経歴書の添削をしてくれたりと、様々 ...

5

転職活動を始める際、最初に行うことといえば、転職エージェントに登録することです。 しかし、転職エージェントは大小様々なものがあり、正直どれがいいのかわからない、という人もいるでしょう。 転職ノウハウサ ...

転職サイトと転職エージェント 6

「どんな質問をされるのか?」 「面接官はその質問で何を知りたいのか?」 「採用されるためにはどう回答するべきか?」 これらを知らなければ、面接官が求めている回答をできないどころか、言うべきではないこと ...

-転職活動の心構え
-

Copyright© 失敗しない転職ノウハウを公開!転職ノウハウ.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.