転職活動の心構え

転職市場で評価される“中小企業出身者”の5つの特徴とは?

投稿日:

中小企業出身者の強み
中小企業出身者で働いた経験は、あまりに役に立たないのではないかと考える方もいますが、実際、中小企業出身者は多くの面で評価されることがあります。大企業出身者に勝つことさえあります。

ではいったいどんな特徴を持った中小企業出身者が、転職市場で評価されるのか?

その5つの特徴を解説します。

1つでも当てはまる方は、面接や職務経歴書のなかでしっかりとアピールしていくようにしましょう。

転職市場で評価される“中小企業出身者”の5つの特徴

5つの特徴

幅広い業務を経験している

大手企業では部署が細かく分かれており、社員はそのなかの一部分を担当しています。そのため全体の仕事の流れを把握できていない社員も少なくありません。与えられた仕事をとにかく問題を起こさないようにこなす、そんな受け身の姿勢の社員も見られます。

一方、中小企業の社員は複数の業務を兼任している方も多くいます。例えば、営業職の人が事務や経理の仕事を兼任していたり、小規模なベンチャー企業になると、営業、人事、総務、マーケティングをすべて一人が担当していたりすることもあります。

このように幅広い業務に携わっていた経験があるならば転職において評価される可能性が高いです。

企業ブランド、商品ブランドがないなか、実績を上げた経験がある

中小企業で営業をしたことある方なら、企業や商品の知名度がないだけで門前払いされた経験があるのではないでしょうか。

商品・サービスを売る際は、企業ブランドや商品ブランドや大きなアドバンテージになります。中小企業の方はそれを乗り越えて商品・サービスを売っている必要があります。

中小企業の営業職の方で、目立った実績があるならば、その実績を成し遂げるために行った独自の工夫は有効なアピール材料になります。面接や職務経歴書ではきちんとアピールしていくべきです。

限られた予算、人材のなかで工夫して仕事をした経験がある

自社の消費やサービスを販売する際、大手企業であれば、資金が豊富であったり、専門のマーケティングチームが施策を立案してくれたりします。

しかし中小企業では、人材が限られており、専門のマーケティングチームが存在しない場合もあります。また、動かせる資金も大企業ほど大きくはありません。

このように限られた人材・予算のなかで、独自の工夫で実績を上げた経験があるならば、その経験は大きな強みになります。

転職において有効なアピール材料になるので、職務経歴書や面接でしっかりとアピールするべきです。

難易度の高いマネジメントを経験している

大企業でマネジメントを経験した人よりも、中小企業でマネジメントを経験した人の方が転職市場で評価される場合があります。

大企業には高い倍率を勝ち抜いて採用された基礎能力の高い人材がそろっています。一方、中小企業には、大企業で採用されなかった基礎能力が高いとはいえない人材もおり、そういった人材をマネジメントするのは難易度の高いことだと判断される場合があるのです。

仕事の任せ方や指示の仕方、モチベーションを上げる工夫などをして、それほど優秀ではない部下をマネジメントとした経験があるのであれば、しっかりとアピールしましょう。

経営者視点を持っている

大企業では経営層と話したり、一緒に仕事をしたりする機会はほとんどありません。経営層がどんな考え、目的を持って1つの1つの事業を動かしているのかなどは理解しづらく、社員としての視点で動きがちです。

一方、中小企業が隣の机で仕事をしている、社長とランチすることもある、といった環境がある企業も少なくありません。毎日のように社長と話す機会があるので、会社のトップがどんな考えを持っているのか、どんなことに苦悩するのか、といったことを自然と理解できます。

中小企業で働く人のなかには、当たり前のように経営者と同じ視点を持って仕事に取り組んでいる方もいます。

もし社長と近い距離で仕事をしていたのであれば、社長と仕事をするなかでどんな考えや価値観を身に付けたいのかについてアピールしてみましょう。

中小企業出身者は選考で、前職がどんな企業だったかを必ず伝える!

自社の特徴を説明する

知名度のない中小企業から転職する方は、その企業がどんな企業か、どんな商品・サービスを売っているのか、といったことをしっかりと伝えるようにしましょう。

職務経歴書には、簡単な「会社概要」「事業内容」「従業員数」「売上高」を記載します。

面接では、「組織体制」「経営方針」「扱っている商品やサービスの特徴」を分かりやすく伝えられるように準備をしておきましょう。

これらの情報をきちんと応募先企業に伝えない、自分の経験や強みも正当な評価してもらえなくなります。

人気のまとめ記事

1

転職エージェントは履歴書・職務経歴書の添削、求人紹介、面接対策などあらゆる転職サポートを受けることができるので、絶対に利用するべきです。 また、転職エージェントごとに強み、特徴が異なります。「転職エー ...

2

転職マニュアル本といっても、転職活動のすべてを網羅したものや、面接に特化したもの、自己啓発本よりのものまで様々です。 ここでは数ある転職本の中から12冊を厳選し、タイプ別にまとめて紹介します。自分の今 ...

便利な転職サイト 3

転職サイトには様々なタイプのものがあります。 なかには大手の転職サイトでは閲覧できない求人が掲載されているものや、他にはない貴重な情報を閲覧できるサイト、転職活動が劇的に楽になるサイトなどがあります。 ...

4

20代の転職サポ―トに強く、20代を対象とした求人が豊富にある転職エージェントを厳選して5社紹介します。 転職エージェントは非公開求人を紹介してくれたり、履歴書・職務経歴書の添削をしてくれたりと、様々 ...

5

転職活動を始める際、最初に行うことといえば、転職エージェントに登録することです。 しかし、転職エージェントは大小様々なものがあり、正直どれがいいのかわからない、という人もいるでしょう。 転職ノウハウサ ...

転職サイトと転職エージェント 6

「どんな質問をされるのか?」 「面接官はその質問で何を知りたいのか?」 「採用されるためにはどう回答するべきか?」 これらを知らなければ、面接官が求めている回答をできないどころか、言うべきではないこと ...

-転職活動の心構え
-

Copyright© 失敗しない転職ノウハウを公開!転職ノウハウ.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.