企業研究・選び

ベンチャー企業で働く4つのメリット・デメリット【実際に働いた感想より】

更新日:

ベンチャー企業 (2)
ベンチャー企業には大企業には存在しないメリット・デメリットがそれぞれあります。

ここでは「仕事のやりがい、成長を求めてベンチャー企業に転職を考えている」という方に、私が実際に働いて感じたベンチャー企業のメリット・デメリットを紹介したいと思います。

ただしベンチャー企業といっても企業規模は様々で状況が異なる場合もあります。ここではあくまで私が働いた創立2年、社員10人程度のベンチャー企業でのメリット・デメリットを紹介させていただきます。

ベンチャー企業で働くメリット

本気になる
まずはベンチャー企業で働くで得られるメリットについて紹介していきます。

爆速で成長できる

大企業では成長できないというわけではありませんが、ベンチャー企業ではその成長スピードが違います。

その理由は

  • 仕事量が多い
  • 様々な業務を経験できる
  • 新しいことに挑戦できる

からです。

やはり社員数が少ないので1人当たりの仕事量が多くなります。

限られた時間の中で、膨大な量の仕事をこなす必要があるので、「どうすれば効率的にミスなく仕事をこなすことができるのか」これを自然と考えるようになり、自然と実践できるようになるのです。

また社員が少ないので、色々な業務を経験することになります。私の場合、WEBディレクターとして入社したのですが、人事やデザインの仕事も兼任していました。様々な業務を同時に経験し、様々なスキルを同時に身に着けることができるのです。

さらにベンチャー企業は新しいビジネスにどんどん挑戦していきます。

軌道に乗らず数か月で終わってしまうものありますし、新しいことを逐次覚えていかなければいけない大変さはありますが、色々なことにどんどん挑戦していけるのは大企業は決して体験できないことでしょう。

数年ベンチャー企業で働けば間違いなく、どこの企業でも通用するスキル・経験を身に着けることができるはずです。

大きな仕事を任せてもらえる

大企業に比べれば、それほど大きな仕事ではないかもしれませんが、会社の規模に対して大きな仕事を比較的早く任せてもらえます。

実際私は、入社半年で全体の売り上げの50%を占める案件を任せてもらいました。

反面、責任は大きく「失敗したら会社が傾くかもしれない」というプレッシャーはもちろんあります。しかしその分やりがいや達成感はとても大きなものです。

自分がいなくても会社が回る大企業とは違い、ベンチャー企業では自分ではいなければ会社が傾く、と実感できるのです。

社長との距離が違い

企業規模によって異なりますが、10~30人規模のベンチャー企業であれば、先輩社員と同じような距離感で社長と接することができます。

私が過去に勤めていたベンチャー企業では、隣の隣のデスクが社長で、ランチに行ったり飲みに行ったりすることもありました。

社長との距離が近いので

  • 意見が言いやすい
  • 会社のビジョンを間近で聞ける
  • 会社の状況を社長から直に聞ける

のです。

自分のアイディを伝えることを容易にできますし、会社がこれからを何をして、どんな方向に向かうのか、といった会社のビジョンを社長の口から直に聞くことができます。

このような体験ができるのはベンチャー企業だからこそでしょう。

スピード感がある

仕事のスピードや決断のスピードなどが圧倒的に違います。

基本的に利益になると判断したものはその日にうちに始める、損になると判断したものはその日のうちに辞める、といったスタンスです。

自分が提案したことが、その日のうちに予算が組まれ、その日にうちに実行されるということが日常的にあります。

極端な話、明日は全く別の仕事をしている可能性だってあるのです。

このスピード感は大企業に勤めていたのでは絶対に経験できないものでしょう。

ベンチャー企業で働くデメリット

ベンチャー企業
メリットがたくさんある反面、デメリットもたくさんあります。

このデメリットを「ベンチャー企業の醍醐味だ」と面白く受け入れられるかどうかが、ベンチャーで働ける人間かそうでないかの分かれ目になるでしょう。

いつ潰れるか分からない(不安定)

超豪華客船急に安定した大企業とは違い、ベンチャー企業はいわば小型ボートです。

いつ沈むか分かりませんし、実際に沈んでいくベンチャー企業もたくさんあります。

大企業もいつ潰れるか分からないと言われる時代ですが、ベンチャー企業ほどもろくはありません。

自分の失敗、同僚の失敗、社長の判断ミスは一瞬で会社を傾かせます。極端な話、明日には会社が無くなっていることさえあり得るのです。

潰れるリスクを背負う分、ベンチャー企業では圧倒的成長できます。明日会社が潰れても直ぐに仕事が見つかるぐらいのスキル・経験を得ることはできるはずです。

忙しい

ベンチャー企業と聞くと、「会社に寝袋を置いて日夜仕事をする」こんな姿を想像する人もいるのではないでしょうか。

確かにベンチャー企業は忙しいです。

人が少ないので、社員1人当たりの当然、仕事量は多くなります。また次々に新しいことに挑戦していくので、日常の業務に新しい仕事が積み重ねられていくのです。

また少し体調が悪いからといって休むこともできません。仕事の量が膨大なので、1日業務がストップすると、関係社員、取引先の仕事がストップします。

私が勤めていたベンチャー企業では、会社に泊まることはありませんでしたが、終電帰ることは日常茶飯事、その後家に帰っても仕事、さらに休日に仕事をすることもありました。

いつか会社が大きくなり、従業員が増え、仕事が減る日を目指して日夜仕事に明け暮れることになるのです。

この環境に耐える覚悟ないのであれば、ベンチャー企業に就職するべきではないでしょう。

ただし、小規模なベンチャー企業でもしっかりと休みが取れて、終電にはならいという企業もたくさんあるそうなので、一概に全てのベンチャー企業がめちゃくちゃ忙しいというわけではないようです。

精神的な負担が大きい

メリットのところでも紹介しましたが、ベンチャー企業では大きな仕事を任せてもらえます。また一つ一つの仕事が会社の中では重要なため責任が大きいです。

もちろん重大なミスをしたら会社に大打撃を与えます。

そのプレッシャーに絶えながら一つ一つの仕事をこなす必要があるため精神的に負担も当然、大きくなるのです。

誰も何も教えてくれない

新しいことにどんどん挑戦していくベンチャー企業では、社内で前例がない業務をこなさなければいけません。

前例がないことは先輩社員に聞いても何も分かりません。誰も何も教えてくれない環境で業務を遂行していかなければいけないのです。

また前例がないことは正解がないことを意味します。

正解が分からないなかで、どうにか成果を出すために試行錯誤して仕事に取り組んでいかなければいけないのです。

時間もかかりますし、精神的・肉体的負荷もかかります。

ベンチャー企業で働くには覚悟が必要

ベンチャー企業
やりがい、成長などベンチャー企業には大手にはないメリットがたくさんあります。大手では経験できないことをたくさん経験することができます。

しかし反面デメリットもたくさんあり、人によっては「ただのブラック企業だ!」と思うでしょう。

ベンチャー企業で働くにはそれなりの覚悟が必要なのです。

1人でも生きていく力が身に付く

しかしその分成果がすぐに給料に反映されたり、給料以外でも得られるものは膨大にあります。

実際に私は、ベンチャー企業で得た経験、スキルを元に独立を果たしました。

つまり、会社に頼らず1人で生きていくために必要なものを全て学ぶことができたのです。

独立したい、どこの企業でも通用するスキル・経験を身に着けたい、そんな願望を持っているのなら大企業でノロノロ働いている場合ではありません。

ベンチャー企業に転職して爆速で目標を果たしましょう。

必読のまとめ記事

1

20代の転職サポ―トに強く、20代を対象とした求人が豊富にある転職エージェントを厳選して5社紹介します。 転職エージェントは非公開求人を紹介してくれたり、履歴書・職務経歴書の添削をしてくれたりと、様々 ...

転職サイトと転職エージェント 2

「どんな質問をされるのか?」 「面接官はその質問で何を知りたいのか?」 「採用されるためにはどう回答するべきか?」 これらを知らなければ、面接官が求めている回答をできないどころか、言うべきではないこと ...

3

転職マニュアル本といっても、転職活動のすべてを網羅したものや、面接に特化したもの、自己啓発本よりのものまで様々です。 ここでは数ある転職本の中から12冊を厳選し、タイプ別にまとめて紹介します。自分の今 ...

便利な転職サイト 4

転職サイトには様々なタイプのものがあります。 なかには大手の転職サイトでは閲覧できない求人が掲載されているものや、他にはない貴重な情報を閲覧できるサイト、転職活動が劇的に楽になるサイトなどがあります。 ...

5

転職エージェントは履歴書・職務経歴書の添削、求人紹介、面接対策などあらゆる転職サポートを受けることができるので、絶対に利用するべきです。 また、転職エージェントごとに強み、特徴が異なります。「転職エー ...

6

転職活動を始める際、最初に行うことといえば、転職エージェントに登録することです。 しかし、転職エージェントは大小様々なものがあり、正直どれがいいのかわからない、という人もいるでしょう。 転職ノウハウサ ...

-企業研究・選び
-,

Copyright© 失敗しない転職ノウハウを公開!転職ノウハウ.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.