転職エージェントの活用法

転職エージェントに関する7つの疑問を解決|何をしてくれる? 本当に無料? 誰でも利用できる?

更新日:

これまで転職エージェントを利用したことがない方であれば、

「転職エージェントは何をしてくれるのか?」「本当に無料なのか?」「途中で退会できるのか?」など転職エージェントに関して疑問や不安をがあると思います。

そこでこのページでは転職エージェントに関するあらゆる疑問について解決していきます。

転職エージェントは何をしてくれるのか?

転職エージェントは何をしてくれるのか
転職エージェントがしてくれることは主に以下の5つ。

  1. キャリアカウンセリング(適職診断、キャリアアドバイスなど)
  2. 各種選考対策(応募書類の添削、面接対策など)
  3. 採用担当の連絡役(応募企業との連絡、日程調整などを引き受けてくれる)
  4. 求人紹介(非公開求人含む)
  5. アフターサポート(年収交渉、退職手続きのアドバイスなど)

また利用する転職エージェントによってセミナーに参加できたり、模擬面接を受けられたりする場合もあります。

このように求人探しから、選考対策、退職まで転職活動を一通りサポートしてくれるのが転職エージェントです。

転職エージェントのサポート内容については、以下のページでさらに詳しく解説しているので参考にしていただければと思います。

転職エージェントとは (1)
転職エージェントとは? どんなサービスを受けられるのか?1から学ぶ転職エージェントの全知識

転職エージェントでは、どのようなサービスを受けられるのか? 転職エージェントは利用したほうがいいのか? 転職エージェントはどうやって選んだらいいのか? そもそも転職エージェントとは何なのか? 転職エー ...

続きを見る

転職エージェントは誰でも利用できるのか?

転職エージェントは誰でも利用できる
基本的に転職エージェントは、転職を考えている人であれば誰でも利用できます。

「すぐに転職したい」という方だけではなく、以下のような方でも転職エージェントは利用可能です。

  • 良い求人があったら転職したい
  • 転職しようか悩んでいる
  • どれくらいの条件で転職できるか知りたい
  • スキルや経験が乏しい
  • 正社員経験がない

ただし転職エージェント側に紹介できる求人がない場合は、利用を断られる場合も。

「紹介できる求人がない」と利用を断られる場合も

転職エージェントによっては、業界や年代を絞っている場合があります。

たとえば、「 第二新卒エージェントneo 」は20代に限定した転職エージェントなので、30代の方が登録しても求人がありません。

JAC Recruitment 」はハイクラス人材を対象にした転職エージェントなので、スキルや経験が乏しい方が登録しても、「紹介できる求人がない」と利用を断られてしまいます。

このように転職エージェントによって、対象にしている業界や年代が異なり、対象から外れている方が登録しても、利用を断られることがあるのです。

総合転職エージェントなら年齢、職種、経験に関係なく利用できる

リクルートエージェント 」や「 doda 」のような幅広い業界、年代を対象としている総合転職エージェントであれば、ほとんどの方が利用できます。

もちろん年齢やスキル・経験の有無、希望勤務地によって紹介してもらえる求人の数に違いはあります。

それでも総合転職エージェントであればどんな方が利用しても、ある程度希望に合致した求人が見つかるはずです。

「どの転職エージェントを利用すればいいのかわからない」という方は、「 リクルートエージェント 」や「 doda 」のような転職エージェントを利用しましょう。

ほかの転職エージェントは以下のページで紹介しているので、参考にしていただければと思います。

転職エージェントまとめ
【保存版】転職エージェント全22社の特徴を一覧でまとめて紹介

転職エージェントはたくさんありますが、どの転職エージェントにどんな特徴があるのか、ぱっと見では分からないものです。 そこでここでは、22社の転職エージェントを特徴別に分類。さらに具体的な特徴を紹介して ...

続きを見る

転職エージェントは本当に無料なのか? なぜ無料なのか?

転職エージェントは無料
転職エージェントのWEBサイトには、「登録無料」「完全無料」といった記載がありますが、「色々なサービスを受けられるのに本当に無料なのか?」という疑問を持った方もいると思います。

結論からいえば転職エージェントは本当に、完全に無料です。

どれだけたくさん求人を紹介してもらっても、どれだけ転職活動が長くなっても、途中で利用を中断したとしても無料です。

転職希望者が料金を取られることはありません。

転職エージェントはなぜ無料なのか?

様々なサポートを受けられるのに転職エージェントはなぜ無料なのか?

理由は、転職エージェントは企業から手数料もらっているからです。

あなたがもし転職エージェントを使ってA社に入社した場合、A社は転職エージェントに手数料を支払います。

その額は採用された時の年収の30%程度といわれています。年収500万で採用された場合、150万程度が採用企業から転職エージェントに支払われる、といったイメージです。

転職エージェントにお金を払っているのは、人材を採用する企業。だから転職活動をする転職希望者は無料で、転職エージェントのサービスをすべて利用できるのです。

転職エージェントは無料
転職エージェントは本当に無料なのか? なぜ無料なのか?

転職エージェントのWEBサイトをみると「登録無料」「完全無料」といった記載がありますが、「本当に無料なのか?」「料金を請求されたりしないか?」といった不安を持ちの方いると思います。 結論からいえば転職 ...

続きを見る

紹介された求人は応募を断ってもいいのか?

転職エージェントの求人を断る
転職エージェントのキャリアアドバイザーはあなたの希望や適性を加味したうえで、求人を紹介してくれます。

しかし紹介された求人のなかに興味を持てる求人がない場合は、応募を断っても問題ありません。無理に応募する必要はないのです。

転職活動の主役はあなた自身。求人に妥協する必要はまったくありません。

希望をはっきり伝える

興味がない求人ばかり紹介されるという場合は、キャリアアドバイザーがあなたの希望を正確に把握できていない可能性があります。

そのため今一度、希望の条件(職種や業界、企業規模、社風、年収など)をしっかり伝えるようにしましょう。

希望をしっかり伝えても、興味がない求人ばかり紹介される場合は、その転職エージェントにあなたに合った求人が存在しない可能性も。

その場合は、あきらめて他の転職エージェントを利用するようにしましょう。

転職エージェントは途中退会できるのか?

転職エージェントを途中退会する
「転職エージェントとは別ルートで転職先が決まった」
「現職に残ることにした」

といった場合、転職エージェントを途中で退会できるのか?

転職エージェントは途中退会が可能

転職エージェントは途中退会できます。

「他社の転職エージェントを使いたい」「やはり求人サイトで転職活動をしたい」といった理由でも退会可能です。料金を請求されることはありません。

退会する時は、担当のキャリアアドバイザーに「○○が理由で退会したい」「利用を止めたい」と伝えればいいでしょう。

退会の理由は「現職に残ることにした」でも「他社の転職エージェントを利用することにした」など何でも問題ありません。

転職エージェントは掛け持ちしてもいいのか?

転職エージェントを掛け持ちする
転職エージェントは掛け持ちして問題ありません。

3社でも4社でも5社でも、利用できるなら何社でも掛け持ちしていいのです。

むしろ転職エージェントは積極的に掛け持ちするべきです。

転職エージェントは積極的に掛け持ちする

転職エージェントを1社に絞った場合、その転職エージェントでいい求人が見つからなかった時、新しい求人が入るのを待つか、求人に妥協するしか選択肢がなくなります。

せっかく時間を割いて転職するのですから、求人には妥協したくないもの。

3社の転職エージェントを掛け持ちしておけば、紹介してもらえる求人も3倍になります。いい求人が見つかる確率も格段に高くなるのです。

またキャリアアドバイザーと相性が合わない場合でも、掛け持ちしておけば他社のキャリアアドバイザーと相談することができます。

掛け持ちすると連絡の手間が増えてしまいますが、それ以上のメリットがあるので、積極的に掛け持ちするべきです。

転職エージェントを掛け持ちするメリットについては、以下のページでさらに具体的に解説しています。

転職エージェントと面談する
転職エージェントを掛け持ちするメリットと掛け持ちする際の注意点

転職エージェントは掛け持ちしてもいいのか? 結論からいえば、転職エージェントも掛け持ちしても問題ありません。 むしろ転職エージェントは掛け持ちするべきです。1社に絞るべきではありません。 ここでは転職 ...

続きを見る

担当のキャリアアドバイザー(キャリアコンサルタント)は変更できるのか?

キャリアアドバイザーを変更する
キャリアアドバイザー(キャリアコンサルタント)との相性は非常に大切です。

しかし態度が悪い、頼りにならない、合わないなどのキャリアアドバイザーが担当になってしまうこともあります。

その場合はキャリアアドバイザーを変更しましょう。

基本的に担当キャリアアドバイザーの変更はどの転職エージェントでも可能です。

担当に直接いいづらい場合は、総合受付のメールアドレス、問い合わせ窓口に、担当変更の依頼を送るようにしましょう。

担当を変更の依頼メールの例

現在、担当の○○様から丁寧なサポートをいただいているのですが、○○という点において不安を感じています。転職という大切なイベントということもあり、もし可能であれば××分野に強いキャリアアドバイザーの方に担当を変更していただければと思います。お手数をかけますが、ご検討いただけると幸いです。

さいごに:転職エージェントは気軽に利用してもいい

転職エージェントを利用する
転職エージェントは無料で転職サポートを受けられたり、非公開求人を紹介してもらえたり、とても便利なサービスです。

しかし「利用のハードルが高いイメージがある」「知名度が低い」などの理由で、まだまだ利用していない人が多いのが現状。

転職エージェントを使わず自力で転職活動を進めたせいで、企業選びで失敗したり、転職活動が長期化してしまったりするケースも。

本ページでも紹介した通り、転職エージェントは基本的に誰でも利用できます。どれだけ利用しても無料です。

ですからまずは、気軽な気持ちで転職エージェントを利用してみることをおすすめします。

転職エージェントに関する参考記事

転職エージェントまとめ
【保存版】転職エージェント全22社の特徴を一覧でまとめて紹介

転職エージェントはたくさんありますが、どの転職エージェントにどんな特徴があるのか、ぱっと見では分からないものです。 そこでここでは、22社の転職エージェントを特徴別に分類。さらに具体的な特徴を紹介して ...

続きを見る

転職エージェントの選び方1
転職エージェントを選ぶ際に重視したい5つのポイント+おすすめ転職エージェント5選

転職エージェントは大小様々なものがたくさんあります。「正直どれに登録すればいいのかわからない」とお悩みの方もいると思います。 転職ノウハウサイトや転職ノウハウ本を覗くと「エージェントは質で選ぶべき」「 ...

続きを見る

転職エージェント
転職エージェントとの面談の内容について|面談の流れや注意点を解説

転職エージェント(人材紹介)を利用すると、最初に担当のキャリアアドバイザーと面談をすることになります。 この面談ではどんなことを話すのか? どんな内容なのか?  そんな疑問がある方もいると思います。 ...

続きを見る

転職エージェントをうまく活用する
転職エージェントをうまく活用するために心がけたい5つのこと

転職エージェントは、転職活動に欠かせない様々なサポートを行ってくれる心強い存在ですが、丸投げしていればいいわけではありません。 ではどうすれば転職エージェントをうまく活用し、転職を成功させることができ ...

続きを見る

転職を成功に導く重要まとめ

企業を探す 1

「転職サイトの求人や企業ホームページからブラック企業を見抜きたい」 できれば入社前に、応募する前にブラック企業を見抜きたいものです。 しかしブラック企業は、たくみにホワイト企業を偽装するため、一目見た ...

便利な転職サイト 2

転職サイトの中には 大手の転職サイトでは閲覧できない求人が掲載されているサイト 他にはない貴重な情報を閲覧できるサイト 転職活動が劇的に楽になるサイト など色々なものがあります。 ここでは知名度は低い ...

3

20代の転職サポートに強い 20代を対象とした求人が豊富にある ここでは、20代の方におすすめできる転職エージェントを厳選して紹介します。 おすすめの転職エージェントだけでなく、転職エージェントの選び ...

転職エージェントまとめ 4

転職エージェントはたくさんありますが、どの転職エージェントにどんな特徴があるのか、ぱっと見では分からないものです。 そこでここでは、22社の転職エージェントを特徴別に分類。さらに具体的な特徴を紹介して ...

-転職エージェントの活用法

Copyright© 失敗しない転職ノウハウを公開!転職ノウハウ.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.