質問と答え方 面接対策

前の会社の秘密事項を面接で聞かれた時の対処法

更新日:

他の企業のことを聞かれた
面接の最中に前の会社の秘密事項にあたる情報を聞き出そうとしてきた場合、どのように切り抜けるのがベストなのでしょうか。

この場合は当然ながら会社の秘密事項を漏らすようなことはしてはいけません。どんな聞き方をされてもです。

秘密を洩らすと、前の会社から守秘義務に関する契約違反を問われて裁判沙汰になる可能性があるからです。

では具体的に、どのような断り方をすればいいのでしょうか。

「社外秘ですので」と言って断る

秘密事項を伏せる
面接官から聞かれたことに答えないのは印象が悪くなるようにも思えます。

しかし面接官としては、本当にライバル企業の秘密を知りたいのではなく「採用した場合、当社の秘密をしっかり守れる人か」を見極めたいのかもしれません。

あるいは、不測のことを聞かれても動揺しないような肝のすわった人物か確かめたいのかもしれません。

ですから、このような場合は動揺せず「社外秘ですから」と言えないものは言えない旨をはっきり伝えましょう。

秘密事項であることをきちんと伝えれば、面接官もそれ以上あなたから情報を聞き出そうとすることはしないはずです。

【回答例】
「社外秘の情報ですので、お世話になった会社への誠意としても申し上げられません」

その他の注意点

業界や職種にもよりますが、在職中の職務規定で守秘義務を決めていたり、退職の際に守秘義務に関する誓約書の提出を求める会社もあります。

しかし例えば誓約書を書かされなかったとしても、決して転職の際に、前の会社の秘密事項を漏らすようなことはしてはいけません。

また、いくら採用されたいかたといって、「私を採用すれば、ライバル会社の秘密事項を知ることができますよ」といったことを、自分から臭わせるようなことはしないようにしましょう。

最悪の場合、前の会社とトラブルになる可能性がありますし、面接官も「この人は秘密を守れない人だ」とあなたを見限り不採用となってしまいます。

よく読まれている記事

便利な転職サイト 1

転職サイトの中には 大手の転職サイトでは閲覧できない求人が掲載されているサイト 他にはない貴重な情報を閲覧できるサイト 転職活動が劇的に楽になるサイト など色々なものがあります。 ここでは知名度は低い ...

2

転職エージェントは履歴書・職務経歴書の添削、求人紹介、面接対策などあらゆる転職サポートを受けることができるので、絶対に利用するべきです。 また、転職エージェントごとに強み、特徴が異なります。「転職エー ...

3

転職マニュアル本といっても、 転職活動のすべてを網羅したもの 面接に特化したもの 自己啓発本に近いもの など様々タイプがあります。 ここでは数ある転職本の中から12冊を厳選し、タイプ別にまとめて紹介し ...

-質問と答え方, 面接対策

Copyright© 失敗しない転職ノウハウを公開!転職ノウハウ.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.