質問と答え方 面接対策

「うちの仕事では物足りないのでは?」と面接で質問された時の対処法と回答例

更新日:

転職面接 質問と回答
「うちの仕事では物足りないのでは?」

これは大手企業や有名企業から知名度のない企業、小規模なベンチャー企業に転職する場合や、難易度の高い業務の経験者に対して、なされる質問です。

「うちの会社にはもったいない」といったように不採用をにおわせたり「今の職場の方がいいのでは?」と転職を否定するような発言をされる場合もあります。

このような質問・発言に隠された面接官の意図とは何か、このような質問・発言には、どのようなことに気を付けて回答するべきなのかについて解説します。

面接官の意図

「うちの仕事では物足りないのでは?」
「うちの会社にはもったいない」

このような質問・発言を面接官がするのは

  • 入社意欲を確かめるため
  • 不祥事やトラブルで退職していないかを確かめるため

上記の2つです。

入社意欲を確かめるため

応募する職種に見合わないほど高いスキルや経験を持っている場合、面接官は「入社しても自社の業務内容に不満を持ってすぐに辞めてしまうのでは?」と疑念を抱きます。

また、内定を出しても辞退されるのではないか、という危惧を面接官は抱くのです。

そのため「うちの仕事では物足りないのでは?」といった質問をすることによって、入社意欲を確かめるのです。

不祥事やトラブルで退職していないかを確かめるため

面接官が応募者の前職の仕事内容や待遇などから考えて、転職する必要がなかったと感じれば、「懲戒解雇や不祥事によって退職したのではないか?」という疑念を応募者に対して抱きます。

それを確かめるためにも、「うちの仕事では物足りないのでは?」という質問で、応募者がなぜ自社を選んだのかを探るのです。

回答のポイント

初めての転職
「うちの仕事では物足りないのでは?」と質問された時、単に「そんなことはありません」と否定しただけでは、面接官の疑念を払拭することができません。

ポイントは三つです。

  • 納得してもらえる転職理由を説明する
  • 応募先企業での適応力をアピールする
  • 応募先の魅力と自分の成長を伝える

回答例

確かに前職のようなマネジメント経験はなくなりますが、御社のマーケティング手法や営業手法はこれまでに全く経験したことがないものです。

前からこの分野の業界動向の把握や市場開拓に興味がありましたので、現場で学ぶことが多くあり、その分、これまで以上に自分が成長できる余地もやりがいもあると考えています。

また「懲戒解雇や不祥事によって退職したのではないか?」と面接官に疑われると察知したら、第三者が聞いても納得できる退職理由を加えて、誠実な勤務姿勢や職場への適応力を示すようにしましょう。

※面接の想定質問は以下のページで紹介しています。
面接質問集
【要保存】転職面接で聞かれる53の質問例と各質問の回答ポイント

面接ではどんな質問を受けるのか? 質問にはどんな意図が隠されているのか? 面接の不安は絶えないもの。少しでも不安を減らすために、ここでは転職面接の想定質問と質問の意図、回答のポイントをまとめて紹介しま ...

続きを見る

さらに徹底的に面接対策をしたい方におすすめの転職サービス

「面接になかなか通過しない」「自己PRの仕方がいまいちよくわからない」という場合、面接対策そのものが間違っている場合もあります。たとえば、アピールすべきことを伝え忘れていたり、逆にアピールすべきではないネガティブなことをアピールしていたり。

もしくは自分で気付いていない面接時のマナーや態度、しゃべり方が問題で不採用になっている場合も。

面接対策は自分一人で行うには限界があります。転職サービスをうまく活用し、面接がうまく行かない理由を明確に把握し、改善を行うべきです。

以下に、さらに徹底的に面接対策をしたい方におすすめの転職サービスを紹介します。どれも無料なので、不安な方は活用するようにしましょう。

転職エージェントを使ってプロのキャリアアドバイザーから面接対策を受ける

転職エージェントというサービスを利用すると、プロのキャリアアドバイザーから面接のアドバイスをもらえます。場合によっては模擬面接や聞かれる質問を教えてくれるので、面接対策にかなり役立ちます。

特に「 パソナキャリア 」、「ウズキャリ」、「 マイナビAGENT 」などの転職エージェントは面接対策が充実しています。

グッドポイント診断(リクナビ) で自身の強みを正確に把握する

「リクナビNEXT」のグッドポイント診断を行うと、自分の強みを客観的に把握できるので、面接でアピール材料となる自身の強みがわかります。

どんなスキル、経験をアピールすればいいのかわからない、自己PRの仕方がわからないという方におすすめです。

面接力向上セミナー で面接対策を学ぶ

受講者満足度97%。リクルートエージェントが開催する面接対策セミナーに参加すると、企業が求める人物像の理解や、転職理由、自己PRの作り方を学べます。

キャリコネ で面接の情報を得る

キャリコネでは過去に、実際に面接を受けた人が投稿した、面接情報を閲覧できます。たとえば実際に聞かれた質問や面接の雰囲気、面接官の様子などの情報があります。他にも、企業の雰囲気、社内の雰囲気、残業や仕事に関する口コミもあり、他では得られない貴重な情報が豊富です。

転職を成功に導く重要まとめ

企業を探す 1

「転職サイトの求人や企業ホームページからブラック企業を見抜きたい」 できれば入社前に、応募する前にブラック企業を見抜きたいものです。 しかしブラック企業は、たくみにホワイト企業を偽装するため、一目見た ...

便利な転職サイト 2

転職サイトの中には 大手の転職サイトでは閲覧できない求人が掲載されているサイト 他にはない貴重な情報を閲覧できるサイト 転職活動が劇的に楽になるサイト など色々なものがあります。 ここでは知名度は低い ...

3

20代の転職サポートに強い 20代を対象とした求人が豊富にある ここでは、20代の方におすすめできる転職エージェントを厳選して紹介します。 おすすめの転職エージェントだけでなく、転職エージェントの選び ...

転職エージェントまとめ 4

転職エージェントはたくさんありますが、どの転職エージェントにどんな特徴があるのか、ぱっと見では分からないものです。 そこでここでは、22社の転職エージェントを特徴別に分類。さらに具体的な特徴を紹介して ...

-質問と答え方, 面接対策

Copyright© 失敗しない転職ノウハウを公開!転職ノウハウ.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.