【目的別に探せる】第二新卒におすすめの転職エージェント15選

転職エージェントとの面談
第二新卒におすすめの転職エージェントが知りたい。
第二新卒のサポートに強い転職エージェントがしりたい。

数十社ある転職エージェント。多すぎてどれを使えばいいのかわからないものです。

ここでは数ある転職エージェントのなかから、第二新卒の方におすすめの転職エージェントを、特徴別にまとめました。

【目的別】第二新卒が使うべき転職エージェント15選

人気・大手の転職エージェントを使いたい方におすすめのエージェント

定番・人気の転職エージェント
とりあえず人気の転職エージェントを使いたい。

そんな方におすすめの転職エージェントを3つ紹介します。どれも大手の人材企業が運営しており、利用者が多い転職エージェントです。

3つすべてに登録して、求人の質やキャリアアドバイザーの雰囲気を比較してみましょう。

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20s

拠点場所東京(竹芝)・大阪、名古屋

大手マイナビの20代、第二新卒向けの転職エージェント。

登録者の85%以上が社会人経験3年以内の20代であり、まさに第二新卒を対象とした転職エージェントであるといえます。

紹介してもらえる求人はすべて20代を対象とした求人。

面接対策、応募書類の添削など必要なサポートはすべて受けられます。

迷ったら「マイナビジョブ20’s」で間違いないでしょう。

公式サイト: マイナビジョブ20's

doda

doda 転職エージェント

拠点場所東京(丸の内)・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡・札幌・仙台

人材大手企業のパーソルキャリア株式会社が運営する転職エージェント。

第二新卒専門というわけではありませんが、第二新卒も利用可能であり、第二新卒向けの求人、未経験の20代向けの求人も豊富です。

10万件という圧倒的に豊富な求人。プロによる転職サポート。

必要なものはすべてそろっている転職エージェントだといえます。

公式サイト: doda

リクルートエージェント

転職エージェントのリクルートエージェント

拠点場所東京(丸の内・立川)・横浜・宇都宮・大宮・千葉・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・岡山・広島・福岡・札幌・仙台

もはやしらない人はいないでしょう。「転職といえばリクナビ」のリクルートが運営する転職エージェントです。

利用者数、転職成功実績、求人数などはトップクラス。

第二新卒専門ではありませんが、第二新卒や未経験の方の転職サポートにも積極的であり、第二新卒歓迎求人も豊富になります。

転職サポートが充実しているわけではありませんが、プロのアドバイザーに相談することも可能です。

優良企業だけを紹介して欲しい方におすすめのエージェント

優良企業を厳選している転職エージェント

  • 若手を育てる環境が整っていない
  • 社会保険が完備されていない
  • 離職率が高い

などの企業を除外し、優良企業だけを厳選している転職エージェントを紹介します。

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントNEO

拠点場所東京(新宿)、大阪、名古屋

「第二新卒エージェントneo」は就職成功者15000人以上という実績を持っている第二新卒向け転職エージェントです。

紹介してもらえる企業は、「第二新卒エージェントneo」のスタッフが実際に訪問し、職場や労働環境をチェックした企業のみです。

入社前に企業の雰囲気や労働環境について、具体的な情報を教えてもらえます。

さらに

  • 社会保険がない
  • 離職率が高い
  • 若手を育てる環境がない

などの企業は除外しています。

つまり紹介してもらえるのは優良企業だけなのです。

ハタラクティブ

第二新卒専門転職エージェント ハタラクティブ

拠点場所東京(渋谷、立川、池袋、秋葉原)・船橋・大阪・横浜・大宮

「ハタラクティブ」は第二新卒や20代の若手を専門にした転職エージェントであり、内定率80%の実績があります。

未経験OKの企業だけを1,500件以上保有。紹介してもらえる求人は、「ハタラクティブ」のスタッフが実際に足を運び精査した優良求人だけ。

さらに求人票ではわからない仕事環境も教えてもらえるので、企業選びの失敗を避けることができます。

公式サイト: ハタラクティブ

ウズキャリ第二新卒

第二新卒の転職エージェント【ウズキャリ第二新卒】

拠点場所東京(新宿)

「ウズキャリ第二新卒」はその名の通り、第二新卒専門の転職エージェントです。

第二新卒の事情を理解したキャリアアドバイザーが、時間を惜しまず、内定まで徹底的にサポートしてくれます。

「ウズキャリ」では、

  • 離職率が高い
  • 社会保険が完備されていない
  • 若手人材の成長にふさわしくない
  • 過去に入社した人から悪い評価を受けた

これらに当てはまる企業はすべて除外しています。

厳しい基準でブラック企業を除外し、優良企業だけを厳選しているのです。

「ウズキャリ第二新卒」を使うと、ブラック企業かどうかの心配をすることなく、企業選びができます。

公式サイト:ウズキャリ

向いている仕事・やりたい仕事がわからない方におすすめのエージェント

向いている仕事がわかる転職エージェント
やりたい仕事がわからない。
向いている仕事がわからない。

そんな方におすすめの第二新卒専門転職エージェントを紹介します。

独自の適性診断を受けられたり、カウンセリングを受けられたりする転職エージェントです。

相談するだけでも利用可能なので、気軽に登録して、キャリアアドバイザーに相談してみましょう。

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20s

拠点場所東京(竹芝)・大阪(大阪)・愛知(名古屋)

「マイナビジョブ20’s」は、大手マイナビが運営する第二新卒、20代向けの転職エージェントです。

毎年世界で数千万人の求職者が受けている、信頼度の高い適性診断を受けることができます。

この診断では、仕事に対する自分の強み、向いている仕事を診断できるので、「やりたい仕事、向いている仕事がわからない」という方におすすめです。

公式サイト: マイナビジョブ20's

ハタラクティブ

第二新卒専門転職エージェント ハタラクティブ

拠点場所東京(渋谷、立川、池袋、秋葉原)・船橋・大阪・横浜・大宮)

「ハタラクティブ」は第二新卒、既卒など、20代の若手を専門にした転職エージェントです。内定率80%の実績があります。

「ハタラクティブ」では独自の“自分発見カウンセリング”を行っています。

「向いている仕事がわからない」
「希望の業界、業種が決まっていない」

という方のために、5~10年先を見据えた仕事選びのコツを教えてくれ、その上で適職を提案してくれるのです。

また応募するときはアドバイザーが推薦してくれたり、企業ごとの面接対策、面談後のフィードバックなど、充実したサポートがあります。

公式サイト: ハタラクティブ

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントNEO

拠点場所東京(新宿)、大阪、名古屋

「第二新卒エージェントneo」は1人あたり8時間以上という、とても充実した転職サポートを受けられる、第二新卒専門の転職エージェントです。

専門のアドバイザーがあなたの経験や性格、資質から最適なキャリアプランを提案。

業界、職種についての情報も教えてくれるので、これまで自分では気づくことができなった向いている仕事・やりたい仕事を発見できます。

書類選考なしで面接を受けられるエージェント

書類選考なしで面接を受けられる転職エージェント
紹介してもらえる企業はすべて書類選考なし。面接から選考を受けられる。

そんな第二新卒専門の転職エージェントを紹介します。

書類で足切りされることがないので、

  • 学歴や資格がない
  • 書類ではなく人間性で判断してくれる企業に就職したい
  • スピーディーに転職活動を進めたい

などの人におすすめです。

DYM就職

拠点場所東京、大阪、福岡、札幌、名古屋、仙台

「DYM就職」は第二新卒専門の正社員就職サポートサービスであり、第二新卒の転職に精通したプロのサポートを受けられます。

特徴は、書類選考なしで面接を受けられる企業を紹介してもらえることです。

紹介してもらえるのはすべて面接確約なので、書類による足切りがありません。

また、書類選考がないからといって興味のない企業ばかり紹介されるわけではなく、一流大企業、一部上場企業、優良ベンチャー企業など、人気のある企業の求人も多数取り扱っています。

公式サイト: DYM就職

就職Shop

第二新卒向け転職エージェント就職Shop

拠点場所東京(銀座、新宿、立川)・神奈川(横浜)・大阪(大阪)・京都(烏丸)・兵庫(三ノ宮)

「就職Shop」は「リクルートキャリア」が運営する第二新卒や既卒を対象とした転職エージェントです。

若手で、業務経験が浅い人、正社員経験がない人でも利用でき、プロのキャリアアドバイザーによるサポートを受けることができます。

特徴は、書類選考なく面接から選考を受けられる企業を紹介してもらえることです。

学歴などの経歴が原因で、書類選考で不採用になることがないので、効率的に転職活動ができます。

また企業にはすべてスタッフが実際に訪問しており、労働環境や雰囲気など転職サイトや企業ホームページなどでは得られないリアルな情報を教えてもらえます。

企業選びで失敗することもありません。

公式サイト: 就職Shop

親身になってくれる転職エージェントを使いたい方におすすめのエージェント

サポートの質が高い転職エージェント

  • 時間をかけてサポートしてくれる
  • 利用者の希望を最大限尊重してくれる
  • 利用者の満足度が高い

そんな特徴を持つ転職エージェントを紹介します。

転職がはじめてで何をすればいいのかわからないという人がほとんどだと思います。

何から何もまでガッツリサポートして欲しい、という方はここから転職エージェントを選んでみてください。

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントNEO

拠点場所東京(新宿)、大阪、名古屋

「第二新卒エージェントneo」は就職成功者15000人以上という実績を持っている第二新卒向け転職エージェントです。

1人あたり8時間以上という、とても充実した転職サポートが特徴。

応募書類の添削、面接アドバイス、模擬面接、内定後フォローなど、あなたが次の会社で働き始めるまで、「第二新卒エージェントneo」が徹底的にサポートしてくれます。

また紹介してもらえる企業は、「第二新卒エージェントneo」のスタッフが実際に訪問し、職場や労働環境をチェックした企業だけ。ブラック企業に入社する心配もありません。

AidemSmartAgent

AidemSmartAgent

拠点場所東京(新宿)・大阪(西本町駅)・愛知(名古屋丸の内)

「AidemSmartAgent」は、求人広告ビジネスを40年にわたり行ってきた企業「アイデム」が運営する転職支援サービスです。

20代の求職者を中心に転職支援を行っており、なかでも勤務経験の浅い第二新卒にも力を入れています。

最大の特徴は、親密で質の高いサポートを心がけている点です。

「AidemSmartAgent」では、求職者が転職エージェントを利用した際に感じる不満、

例えば「希望と違う求人を紹介された」「エージェントの態度が横柄で上から目線」「話を聞いてくれない」などを把握した上で、このような不満がでないような転職支援を心がけています。

さらに、エージェントは全員「求人広告取扱者資格」を取得おり、また、就職支援セミナーを担当しているエージェントも在籍しています。

公式サイト: Aidem Smart Agent

ウズキャリ第二新卒

第二新卒の転職エージェント【ウズキャリ第二新卒】

拠点場所東京(新宿)

「ウズキャリ第二新卒」はその名の通り、第二新卒専門の転職エージェントです。

個別カウンセリングからはじまり、就活スキルアップセミナー、面接のときには応募する企業ごとにカスタマイズされた面接対策を受けられます。

入社前フォローから入社後フォローなど、登録から転職後までそのサポートは徹底しています。

公式サイト:ウズキャリ

求人をたくさん紹介してほしい方におすすめのエージェント

求人が豊富な転職エージェント
大手の人材系企業が運営しており、圧倒的な数の求人を保有する転職エージェントを紹介します。

第二新卒専門ではありませんが、第二新卒向けの求人もかなり豊富です。

業界、業種が決まってない。
とにかくたくさん求人を紹介して欲しい。

という方におすすめです。

doda

doda 転職エージェント

拠点場所東京(丸の内)・横浜・名古屋・大阪・広島・岡山・福岡・札幌・仙台

人材大手企業のパーソルキャリア株式会社が運営する転職エージェントです。

第二新卒専門というわけではありませんが、第二新卒を対象とした求人も豊富です。

面接対策や職務経歴書の添削、転職相談など、必要なサポートはしっかり受けられます。

特徴は、約10万件という圧倒的に豊富な求人数を保有していることです。

第二新卒歓迎、未経験歓迎などの求人も大量にあるので、希望の条件に合う仕事を高確率で見つけられます。

「とにかくたくさん求人を紹介して欲しい」という方におすすめです。

公式サイト: doda

リクルートエージェント

転職エージェントのリクルートエージェント

拠点場所東京(丸の内・立川)・横浜・宇都宮・大宮・千葉・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・岡山・広島・福岡・札幌・仙台

「リクルートエージェント」は転職成功実績No.1という実績を持つ転職エージェントです。

第二新卒専門ではありませんが、第二新卒や未経験の方の転職サポートにも積極的です。

そして何より、求人が豊富です。

圧倒的なネームバリューで利用者を集めるリクルートエージェントには、やはりたくさんの企業が人材を求めて集まります。

求人数は約10万。誰もが知る大手有名企業から、勢いのあるベンチャー企業、知名度は低いがポテンシャルがあるベンチャー企業など、多種多様です。

求人数で選びたいなら、dodaと併せてリクルートエージェントも利用するべきです。

パソナキャリア

転職エージェントのパソナキャリア

拠点場所東京(丸の内)大阪、名古屋、静岡、広島、福岡

「パソナキャリア」は「正しい転職」をコンセプトにサポートの質向上に力に入れています。

4万件以上という豊富な求人を保有。全国各地位に拠点がある総合大手転職エージェントです。

第二新卒専門ではありませんが、第二新卒向けの求人も保有しています。

面接対策や応募書類の添削など一般的なサポートはもちろんのこと転職で年収を上げるためのサポートも。

利用者の67%が年収アップに成功という実績があり、そのサポートの質の高さがうかがえます。

公式サイト: パソナキャリア

セミナーが充実している転職エージェント

セミナーが充実している転職エージェント

20代の転職相談所

20代の転職相談所 (1)

拠点場所東京(市ヶ谷)・大阪(大阪)・愛知(名古屋)・横浜

「20代の転職相談所」は、第二新卒向けの転職サポートを行うブラッシュアップジャパンの転職エージェントです。

第二新卒向け転職エージェントのなかでは珍しく、大手企業の求人が豊富なエージェントでもあります。

そして特徴的なのは、転職について学べるセミナー・イベントが豊富であることです。

例えば下記のようなセミナー・イベントがあります。

  • 20代の転職応援セミナー
  • 会社研究セミナー
  • はじめてのITエンジニア◆業界研究&合同会社説明会
  • 合同会社説明会

他にも、時期によって様々なセミナー・イベントを実施しており、参加するだけでも充実に転職ノウハウを学ぶことができます。

また一般的な転職エージェントと同じように、個別の転職サポートや求人紹介なども受けることができます。

公式サイト: 20代の転職相談所

転職エージェントの選び方・利用のポイント

転職エージェントは3社、4社掛け持ちする

転職エージェント
転職エージェントは必ず3社、4社掛け持ちするようにしましょう。

掛け持ちすることで、以下のようなメリットがあるからです。

  • たくさんの求人に応募できる
  • 複数のキャリアアドバイザーからアドバイスをもらえる
  • 相性の悪いアドバイザーが担当になった場合でも他に切り替えられる

転職エージェントを1社しか利用していない場合、希望の求人を紹介してもらえなかったり、アドバイザーとの相性が悪かったりすると、転職活動が危うくなります。

1社退会してから、また次の転職エージェントに登録、といったように進めていたのでは時間と手間がかかってしまいます。

特に第二新卒向けの求人の数は、利用する転職エージェントによってバラつきがあることも。

それでも、3社、4社の転職エージェントを掛け持ちしておけば、必ずどこかで目当ての求人を紹介してもらえるはず。

また相性のいいキャリアアドバイザーも見つけることができます。

「エージェントは1社だけ」という決まりはありません。極力3社、4社利用するようにしましょう。

掛け持ちする際の注意点

転職エージェントは復習利用するべきですが、あまり多すぎないように注意しましょう。

5社、6社掛け持ちしてしまうと担当エージェントとのやりとりが大変ですし、面談、面接の日程調整も困難になります。

また、掛け持ちする際は、掛け持ちしていることを担当のキャリアアドバイザーに伝えることをおすすめします。

正直に伝えておけば、掛け持ちしていることを考慮したスケジュール調整を行ってくれます。

キャリアアドバイザーと実際に話したうえで、合うかどうか判断する

転職ノウハウ本に書いてあるエージェントの選び方を見ると、「エージェントは質で選ぶべき」と書かれています。

しかし、エージェントの質は実際に利用してみないとわからないものです。

エージェントの“質”は実際に利用してみないとわからない

担当になるキャリアアドバイザーによって、サポートの質はことなります。

しかし担当になるキャリアアドバイザーを事前に選ぶことはできません。

「キャリアアドバイザーの質が良い」と評判の転職エージェントを利用したとしても、担当になったキャリアアドバイザーが良い人とは限りません。一番仕事ができないキャリアアドバイザーが担当になってしまう可能性もあるのです。

実際に利用してみて、面談をしてみて合わなそうと感じた場合、すぐに退会しても問題ありません。まずはキャリアアドバイザーと電話で話す、面談をするなどして、転職活動を任せることができそうか、確かめてみてください。

※参考ページ:優秀な転職アドバイザーかどうかを判断するための3つの基準

口コミだけで転職エージェントを選んではいけない

ネットで検索すると、転職エージェントの口コミを調べることができますが、あまり参考になりません。

というのも、どの転職エージェントの口コミを見ても

「エージェントが親切だった」
「親身になってくれた」
「エージェントの対応が悪かった」
「希望の求人を紹介してもらえなかった」

といった口コミが存在するから。

そもそもエージェントはモノやロボットではなく人間です。担当のエージェントと合うか合わないかは、人それぞれ。

どれだけ人当たりの良いエージェントであったとしても、人によって「良い」「悪い」の評価が分かれることもあります。

だから転職エージェントの口コミはあまり参考にならないのです。見るだけ時間の無駄。

やはり実際に利用して、実際に担当のキャリアアドバイザーと話してたしかめるのが一番です。

第二新卒の転職にエージェントの利用がおすすめである理由

第二新卒の転職において転職エージェントは必須の存在といえます。

なぜなら転職が失敗しないように徹底的にサポートしてくれるからです。

第二新卒の転職活動は特殊

第二新卒の転職は、一般的な中途採用とも、新卒とも違う特殊なものです。

形式的には中途採用なのですが、スキルや経験が乏しいので新卒のようにポテンシャルをアピールしなければいけません。

さらに、1社目を短期で辞めているので、ネガティブな印象を与えない退職理由を伝える必要もあります。

これらを自力で準備してしようとすると、どうしても時間がかかります。とくに第二新卒の場合、転職が初めての人がほとんどです。

間違った情報で対策をしてしまえば、転職活動が失敗する危険性もあります。

そんな失敗を防いでくれるのが転職エージェントです。

転職エージェントを使えば、転職の失敗を避けられる

転職エージェントを利用すれば、第二新卒の転職活動に精通したプロからアドバイスをもらうことができます。

ネガティブに受け取られない退職理由の伝え方、ポテンシャルを最大限アピールする自己PRの方法などを教えてくれるのはもちろんのこと、

面接の受け方や職務経歴書の書き方など、転職が初めての人がつまずきやすいポイントに対して、しっかりサポートしてくれます。

また、第二新卒が採用されやすい企業だけを紹介してもらえるのも大きなメリットです。

このように転職エージェントは、第二新卒にとってかなり強力なサポーターとなってくれます。そして転職活動が失敗するのを回避してくれます。

転職活動で苦労したくないのであれば、極力利用するべきです。