一度不採用になった企業に再応募しても大丈夫か? 応募する場合の注意点も解説

企業に再応募

不採用になった企業にもう一度応募してもいいのか?

この疑問について解決します。

結論からいえば、「1年以内に応募した方はご遠慮ください」という記載がなければ、応募して大丈夫です。

つまり、応募しても大丈夫なのです。

ただし、一度不採用になった企業です。

その判定を覆すことは簡単なことではありません。

スポンサーリンク

一度、不採用になった企業でも応募して大丈夫

冒頭でも解説しましたが、一度不採用になった企業でも、応募して大丈夫です。

これは転職サイトのdodaでも解説されています。

あなたがどうしても入りたい会社なのであればリチャレンジすべきだといえるでしょう。その際、応募の職種を変える必要もありません。職種での採用枠が充足しているとしても、「いい人がいたら採用しよう」と考えていることはよくあることです。

※dodaより抜粋

また再応募する場合、職種は同じままでもいいようです。

不採用になった企業にもう一度応募してもいいのか?

⇒回答:応募してもいい

不採用になった企業に再応募する際の注意点

一度不採用になった企業です。

何も変えずに応募しても、また不採用になるだけです。

ではどうすばいいのでしょうか?

不採用の原因を突き止め、改善する

まずは不採用になった原因を突き止めることが大切。

書類選考で不採用となったのであれば、今一度履歴書、職務経歴書を見直して不採用の原因を探りましょう。

また面接で不採用となったのであれば、面接での受け答えなどを見直しましょう。

不採用の理由を突き詰め、その点を改善するのが再応募の最低条件です。

「他の企業でもいいのではないか?」を再考する

「本当にその企業でなければいけないのか?」

「他の企業ではいけないのか?」

この点について、今一度考えてみましょう。

他の企業でも同じ条件を満たせるのであれば、無理に同じ企業に応募する必要はありません。

転職の疑問は転職エージェントに相談すれば解決できる

転職エージェントと面談する

転職について不安や疑問があるなら転職エージェントに相談して解決しましょう。

転職エージェントを使えば、プロのキャリアアドバイザーに転職について相談可能です。

また面接のアドバイスや応募書類の書き方、適職診断などあらゆるサポートを受けられます。

※代表的な転職エージェント

  • マイナビAGENT(20代、第二新卒の転職支援に強み
  • パソナキャリア(年収アップ率67%以上、利用者満足度が高い)
  • doda(10万件以上の求人がある大手総合転職エージェント)

その他以下のページでは転職エージェントをまとめているので参考にしていただければと思います。

【保存版】転職エージェント全25社の特徴を一覧でまとめて紹介
転職エージェントはたくさんありますが、どの転職エージェントにどんな特徴があるのか、ぱっと見では分からないものです。ここでは20社以上の転職エージェントを特徴別に分類。さらに具体的な特徴を紹介してまとめました。※「転職エージェント多す...