質問と答え方 面接対策

「今後の業界の見通しについてどうお考えですか?」と面接で質問された時の回答のポイントと回答例

更新日:

転職面接 質問と回答
「今後の業界の見通しについてどうお考えですか?」

この質問で面接官が知りたいのは、具体的な数字や客観的事実を元に、自身の考えをまとめ、要点を話すことができるか、ということです。

的確な回答をするためには、当然、応募企業が属する業界については、事前に調査をしておかなければいけません。

回答のポイント

業界に対する自分の意見を率直に語る

ここでは調査に基づいた自分の意見を率直に語りましょう。

「偉そうに業界の見通しなんて語ってもいいのか」「率直に回答したら、自己主張が強すぎると思われないか」という不安もあるかもしれませんが、物怖じする必要はありません。

自身が調査した客観的事実に基づくものであれば、自信を持って語りましょう。

ただし、自分の意見がまったくない、論文的な回答をしてはいけません。

例えば、「ゼロ金利政策により、ローンを組む人が増加することが予想されており、この業界は今後、活気を増すと言われております」といったように、新聞やニュースの意見をただ述べているだけ
の回答で、自分の意見がほとんどないようであれば、面接官は首をかしげてしまうでしょう。

やはり、自身が調査した業界の見通しについて、自分の意見を語ることが大切です。

やってはいけないNG回答

「まだこの業界については知識が浅いので、よく分かりません」といったように業界研究が不十分であることを回答してはいけません。

面接官は「この業界で働きたいなら、当然、業界についても勉強しているよね」という姿勢でいます。業界研究ができていなければ、志望意欲がないと受け取られ、不採用に直結するでしょう。

何も答えないぐらいなら、何か適当なことを自信満々で答えた方がいいでしょう。とにかく、何かしら自身の意見を答えるようにしましょう。

回答例

少子化が進み、5年後には、国内生産規模が3分の2になるため、更に国内での競争が激しくなることは間違いありません。

そのため今から、海外企業も交えた、吸収や合併などで企業の体力を増強する必要があると思います。

また、日本の高品質な製品を評価してくれる中国やインドといった新興国にも目を向けていくことが成長の鍵になると思います。

よく読まれている記事

便利な転職サイト 1

転職サイトの中には 大手の転職サイトでは閲覧できない求人が掲載されているサイト 他にはない貴重な情報を閲覧できるサイト 転職活動が劇的に楽になるサイト など色々なものがあります。 ここでは知名度は低い ...

転職エージェントランキング 2

さまざまなジャンルのランキングを発表しているオリコンより、転職エージェントランキングが発表されました。 上位5位の転職エージェントを、各転職エージェントの特徴とともに紹介します。 目次1 1位:Spr ...

3

転職エージェントは履歴書・職務経歴書の添削、求人紹介、面接対策などあらゆる転職サポートを受けることができるので、絶対に利用するべきです。 また、転職エージェントごとに強み、特徴が異なります。「転職エー ...

4

転職マニュアル本といっても、 転職活動のすべてを網羅したもの 面接に特化したもの 自己啓発本に近いもの など様々タイプがあります。 ここでは数ある転職本の中から12冊を厳選し、タイプ別にまとめて紹介し ...

-質問と答え方, 面接対策

Copyright© 失敗しない転職ノウハウを公開!転職ノウハウ.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.