入社準備

新しい会社で良好な人間関係を築くために気を付けるべき1つのこと

更新日:

第一印象
転職先でもっとも気を付けなければならないのが、職場の人間関係です。

人間関係を理由で転職した人はもちろんのことですが、そうでなくても中途入社の場合、初めは分からないことだらけなので周囲の支援は必須です。仕事を円滑に進めていくためにも、成果を上げていくためにも重要になってきます。

人間関係で失敗すると転職そのものが失敗になる場合があり、しかもそこからリカバーすることは非常に困難です。

良好な人間関係を構築するために重要なのが

“第一印象”

なのです。

一般的に入社して一週間、もしくは10日程度で、あなたのイメージはほぼ固まってしまいますので、この期間は気を抜かないように心がけましょう。


第一印象で失敗しないために気を付けたいこと

本音を語る

余裕をもって出社する

当然ですが遅刻は厳禁です。

また最初のうちはギリギリに出社するのではなく、始業の15分から20分前には会社に到着するようにしましょう。

極端に早く出社する必要はありませんが、ギリギリに会社に駆け込んだのでは仕事に対するやる気を疑われます。

身だしなみに気を付ける

身だしなみも当然ながら大切で、家を出る前に、シャツのスソが汚れていないか、ズボンにプレスが効いているか、爪が伸びていないか、ヒゲが伸びすぎていないか、鼻毛が出ていないかなどをしっかりとチェックしましょう。

その他、口臭、体臭も気を付けたいところです。他人が指摘してくれるところではありませんが、周囲に与える影響は大きいです。

挨拶・言葉づかいに気を付ける

こちらも当然のことかもしれませんが、挨拶はしっかりとし、丁寧な言葉づかいをするようにしましょう。

特に挨拶は第一印象を決める重要なものでもあるので、普段の1.5倍ぐらい元気よく挨拶するぐらいの意気込みで良いかと思います。

中途入社とはいえ、初めのうちは新入社員になった気持ちで臨むことが大切です。

自分から率先して動く

入社初日は備品やパソコンセットアップなどやることがたくさんあります。

「誰かがリードしてくれるだろう」「誰かが用意してくれるだろう」といった受け身の姿勢で臨まないようにしましょう。

自ら担当部署の人に相談をしにいき、主体的に仕事の環境を整えていくのが理想です。

謙虚さと気配りを忘れない

何よりも謙虚さと気配りを忘れないことが大切です。

謙虚さを忘れ、部下にあたる社員や、年下の社員に偉そうに接してしまうと印象が良くないです。

「舐められないように」というプレッシャーはあるかもしれませんが、仕事で成果を上げれば舐められることなんてありません。

転職を成功させるためにも、謙虚さと気配りは大切になってきますので、しっかりと心がけるようにしましょう。

転職を成功に導く重要まとめ

便利な転職サイト 1

転職サイトの中には 大手の転職サイトでは閲覧できない求人が掲載されているサイト 他にはない貴重な情報を閲覧できるサイト 転職活動が劇的に楽になるサイト など色々なものがあります。 ここでは知名度は低い ...

転職活動をはじめるならまずは登録するべき転職サイト・転職エージェント 2

「これから転職活動を始めるけど、どんなサイトに登録しておいた方がいいの?」 このような疑問をお持ちの方に「これだけ登録しておけば間違いない」という転職サイト・転職エージェントを紹介します。 目次1 ま ...

転職エージェントまとめ 3

転職エージェントはたくさんありますが、どの転職エージェントにどんな特徴があるのか、ぱっと見では分からないものです。 そこでここでは、22社の転職エージェントを特徴別に分類。さらに具体的な特徴を紹介して ...

4

転職マニュアル本といっても、 転職活動のすべてを網羅したもの 面接に特化したもの 自己啓発本に近いもの など様々タイプがあります。 ここでは数ある転職本の中から12冊を厳選し、タイプ別にまとめて紹介し ...

-入社準備

Copyright© 失敗しない転職ノウハウを公開!転職ノウハウ.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.