企業選びで考慮すべき5つの要素と企業選びで失敗しないためにやるべきこと

企業選びで考慮すべき5つの要素と企業選びで失敗しないための方法

転職で失敗、後悔したくないのであれば、ここで紹介する「企業選びで考慮するべき5つ要素」をしり、その優先順位を必ず決めるようにしましょう。

例えば、給料を優先するのか、仕事のやりがいを優先するのかといったことです。

ここでは

  • 企業選びの5つの条件とはいったい何なのか?
  • 転職で後悔しないためにはなぜ、優先順位を決める必要があるのか?

この2つについて解説します。

企業選びで考慮すべき5の要素

  1. 【給与】月収、年収、賞与、昇給、各種手当など
  2. 【勤務条件】勤務時間、勤務地、休日休暇、福利厚生など
  3. 【仕事のレベル】経験、スキルが適しているか
  4. 【会社の魅力】会社の雰囲気、人間関係、風土が自分に合っているか
  5. 【仕事の魅力】仕事は自分にとって魅力的か、やりがいを感じられるような仕事か

上記は、転職本などで紹介される「会社選びの軸」とも呼ばれるものです。

そして、企業選びで失敗・後悔したくなければ、先に挙げた5つの要素の優先順位を決めるようにしましょう。

企業選びで失敗しないためには、5つの要素の優先順位を決める

たとえば、最も優先したいのは「給料」、2番目が「仕事の魅力」、優先しなくてもいいのは「勤務条件」というように。

なぜ優先順位を決める必要があるのか?

企業選びで失敗・後悔しなくなる

たとえば、給料の良さを第一優先にした場合、仕事が忙しくても、社風が合わなくても、給料が高い企業に転職できれば後悔はありません。

優先順位を明確にし、「第一優先事項」を満たす会社に転職できれば、他の条件がどうであっても後悔する可能性は低いのです。

一方、優先順位を決めておかないと、転職の目的を忘れて、企業選びをしてしまう危険性があります。

たとえば、給料が低いのが不満で転職したのに、その目的を忘れて、企業規模、企業の知名度などで、企業選んでしまい後悔する場合があるのです。

そういった後悔をしないためにも、あらかじめ優先順位をはっきりさせておくことが大切です。

本当に転職するべきかどうか分かる

優先順位を決める過程で、前職の不満を振り返ることができます。

たとえば、

「現職は給料が低い、だから給料の良さを第一優先にしよう」
「現職は仕事がとにかくつまらない、だから仕事の魅力を第一優先にしよう」

といったように。

その際、「これだけは絶対に譲れない」「これだけは絶対に改善したい」という条件が具体的に思い浮かばない場合、「転職する必要はない」という回答を出せます。

転職するべき明確な理由がなく、「3年経ったから」「周りに転職する人が増えてから」といった何となくの理由で転職しても失敗するだけです。

そういった「何となく転職」を避けるためにも、優先順位を決めておくのは、非常に重要です。

効率的に転職活動を進められる

何となく求人サイトを眺めていると、魅力的な企業がたくさんあったり、逆に魅力的が少なかったりして、応募するべき企業をなかなか決められない場合があります。

またその日の気分で給料の良い企業、仕事が楽そうな企業に応募してしまったり、「スカウトメールをもらったら」という意味不明な理由で応募してしまったりすることも。

何となく応募する企業を選んで転職しても、後悔します。

「何となく転職」を避けるためにも、優先順位を決めておくのは、非常に重要です。

どの条件を優先したらいいか分からない!ときはプロに相談してみる

マイナビエージェント 」のような、転職エージェントを利用するとプロのキャリアアドバイザーに無料で相談できます。

転職エージェントでは転職をサポートしてきたその道のプロなので、友人や仕事仲間よりも、具体的で納得できるアドバイスをもらえます。

また転職や仕事について、自分の考えを誰かに話すことで頭のなかが整理されます。

どんな仕事が自分に合っているのか、転職する必要があるのかが明確になることがあるのです。

転職エージェントは基本的に、相談するためだけに利用しても問題ありません。

相談した結果、「やっぱり現職を続けます」という結論を出しても、とがめられることはありませんので、気軽に利用しましょう。

パソナキャリア 「正しい転職」を目指す大手総合転職エージェント。求人数が豊富。模擬面接や面接アドバイスなど面接対策が充実。
リクルートエージェント 利用者数トップクラス。約10万件の求人を保有するリクルートの転職エージェント。
doda 約10万件の求人を保有する大手総合転職エージェント。とにかくたくさん求人を紹介してもらたいという方におすすめ。
【保存版】転職エージェント全22社の特徴を一覧でまとめて紹介
転職エージェントはたくさんありますが、どの転職エージェントにどんな特徴があるのか、ぱっと見では分からないものです。 そこでここでは、22社の転職エージェントを特徴別に分類。さらに具体的な特徴を紹介してまとめました。 気になる...