20代のニートでも使える転職エージェント【5選】

ニートでも利用できる転職エージェント

20代、現在ニート、という状況でも利用できる転職エージェントはあるのか?

結論からいえば、ニートでも利用できる転職エージェントはたくさんあります。

ここでは、20代のニートの方におすすめの転職エージェントを紹介します。

どれもニートの就職支援に積極的であり、かつニートでも採用してもらえる企業を紹介してくれる転職エージェントです。

そもそも転職エージェントはニートを相手にしてくれるのか?

そもそもニートでも転職エージェントを利用できるのか?

20代であれば心配無用です。20代であればニートであっても転職エージェントは相手にしてくれます。たとえ29歳であっても。

なぜなら、20代を欲しがる企業がたくさんあるから。未経験であっても、ニートであっても、20代の若手ならば採用したいという企業がたくさんあるのです。

そして、20代を採用したいという企業の需要を満たすべく、転職エージェントも20代の利用者(就職希望者)を求めています。

ですからニートであっても、20代であれば転職エージェントは相手にしてくれるのです。

ニートを相手にしてくれるのは、若手の就職支援を積極的に行っている転職エージェントのみ

ただしどんな転職エージェントでも相手にしてくれるというわけではありません。

若手の就職支援を積極的に行っている転職エージェントでなければいけません。

ではどの転職エージェントが、若手の就職支援に積極的なのか?

それをこの記事では紹介していきます。

20代ニートでも利用できる転職エージェント【おすすめ5選】

ここから、20代ニートでも利用できる、つまり、若手の就職支援を積極的に行っている転職エージェントを紹介します。

ハタラクティブ

第二新卒向け転職エージェントハタラクティブ

公式サイトハタラクティブ
対象地域東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪
面談拠点渋谷・立川・池袋・秋葉原、横浜、大宮、船橋、大阪
運営会社会社会社レバレジーズ

※ハタラクティブの特徴

  • 20代未経験専門の転職エージェント
  • 独自の自己発見カウンセリングで向いている仕事がわかる
  • 優良企業だけを厳選して紹介してくれる

「ハタラクティブ」は20代のフリーターやニート、第二新卒などを対象にした転職エージェントです。

20代であればニートでも、ほぼ誰でも足切りなく利用できます。

他の転職エージェントで、「紹介できる求人がない」と利用を断られてしまった人でも、求人紹介、就職サポートを受けられます。

また独自の自己発見カウンセリングを受けられるので、向いている仕事がわからないという方におすすめです。

ウズキャリ

ウズキャリ

公式サイトウズキャリ
対象地域東京、埼玉、神奈川、千葉、名古屋、大阪
面談拠点東京(新宿)
運営会社会社会社ウズウズ

※ウズキャリの特徴

  • 20代専門の転職エージェント
  • 他社の10倍以上時間をかけるサポート
  • 優良企業だけを厳選して紹介してくれる

「ウズキャリ」は20代専門の転職エージェントです。

とくにニートやフリーターなど、未経験の就職サポートに強みがあります。

キャリアアドバイザー(コンサルタント)のなかには、第二新卒やフリーターを経験してきた人が多く在籍。

あなたの事情を理解し、寄り添ったサポートを受けられます。

また、「他社の10倍以上時間をかけてサポート」と公言しているので、充実した就職サポートを受けられることは間違いないでしょう。

サイト:ウズキャリ

JAIC(ジェイック)

20代未経験の就職サポート「JAIC」

公式サイトJAIC
対象地域東京、大阪、愛知、神奈川
面談拠点新宿、神保町、淀屋橋、名古屋、横浜
運営会社株式会社ジェイック

※JAICの特徴

  • 7日間の講習でビジネスマナー・就職ノウハウを学べる
  • 20代専門の正社員就職エージェント
  • ブラック企業を徹底排除、優良企業だけを紹介してもらえる

「JAIC(ジェイック)」は20代の専門の転職エージェントで、主にニート、フリーター、既卒の正社員就職支援に特化しています。

JAICでは、7日間の研修を受けることができ、この研修ではビジネスマナーや就職ノウハウを習得可能です。

また研修を受けたあとは、書類選考なしで企業を紹介してもらえます。

紹介してもらえるのは、JAICが厳選した優良企業のみ。ブラック企業は事前に除外しているので、安心して就職先を選べます。

JAICで就職した人の定着率は94%もあり、利用者のほとんどが満足できる企業に就職していることがわかります。

満足できる企業に就職したい、失敗したくないという方は、JAICがおすすめです。

サイト:JAIC

DYM就職

第二新卒の転職エージェント「DYM就職」

公式サイトDYM就職
対象地域関東、関西、札幌、名古屋、福岡
面談拠点東京、大阪、名古屋、札幌、仙台、福岡
運営会社パーソナルキャリア株式会社

※dodaの特徴

  • 未経験の20代専門の転職エージェント
  • 書類選考なしの企業だけを紹介してもらえる
  • 就職率96%の実績

「DYM就職」は、フリーターやニートなど、20代を対象にした転職エージェントです。

最大の特徴は、書類選考がなく、面接から選考を受けられる企業だけを紹介してもらえること。

書類選考の手間が省けるので、短期で就職先を見つけることも可能です。

また、就職率96%という実績もあり、サポートの質も保証されています。

「とりあえず早く就職先を決めたい」という方におすすめです。

doda

転職エージェントのdoda(2)

公式サイトdoda
対象地域全国
面談拠点東京(丸の内)・横浜・名古屋・大阪・広島・岡山・福岡・札幌・仙台
運営会社パーソナルキャリア株式会社

※dodaの特徴

  • 約10万件の求人がある
  • 全国で利用できる
  • 転職者満足度NO.1の実績

「doda」は大手パーソルキャリアが運営する転職エージェントです。

20代専門というわけではありませんが、20代のニートの方でも利用可能です。

20代専門の転職エージェントは、規模がそれほど大きくないため、求人が少なかったり、選択できる職種・業種の幅が狭かったりする場合も。

しかし、dodaのような最大手の転職エージェントであれば、様々な業界、職種から就職先を選択可能です。

大手なので、サポートは充実していない場合がありますが、仕事選びの幅は広がります。

20代専門の転職エージェントと併せて、dodaのような大手の転職エージェントにも登録しておくべきです。

サイト:doda

2社、3社エージェントを利用する

エージェントは1社に絞るのではなく、2社、3社利用するようにしましょう。

1社に絞ってしまうと、いい求人が見つからない場合、条件に妥協する、もしくはいい求人がでるまで待つことに。いずれにせよ避けるべきことです。

またエージェントを1社に絞ると、担当のコンサルタントとの相性が合わなかったときに苦労することになります。

いいアドバイスがもらえなかったり、意思の疎通ができなかったりすれば、就職もうまくいきません。

このようなリストを避けるためにも、エージェントは3社ほど登録しておきましょう。

3社に登録しておけばいい求人も見つかりやすくなります。

また3人のコンサルタントのなかから相性のいい人を選ぶこともできます。