転職活動スタート!まず登録すべき5つの転職サイトと3つの転職エージェント厳選

転職活動をはじめるならまずは登録するべき転職サイト・転職エージェント
「これから転職活動を始めるけど、どんなサイトに登録しておいた方がいいの?」

このような疑問をお持ちの方に「これだけ登録しておけば間違いない」という転職サイト・転職エージェントを紹介します。

まずは登録しておくべき転職サイト5選

ミイダス

ミイダス

ミイダス 」はパーソルキャリアが運営するオファー型の転職サイトです。

「ミイダス」がすごいのは、

  • 自分を求めてくれる企業がわかる
  • 転職した場合の想定年収がわかる

上記のような特徴があるからです。

まず、経歴や年齢などのプロフィールを登録すると、それをみて興味をもった企業からオファーが届きます。

届いたオファーはすべて書類選考合格済み。

「書類選考合格済み」ということは、あなたの経歴はほぼ合格であること。

つまり、オファーをくれる企業は、あなたを必要としてくれる企業である、と考えられるのです。

もちろんオファーをもらったからといって、必ず採用されるわけではありません。

それでも「自分の経歴やスキルを評価してくれる企業は、どれくらいあるのか?」がわかるのは非常にありがたいことです。

ほかにも転職した場合の想定年収を算定できたり、ほかの人に転職事例を閲覧できたり、様々な特徴があります。

とても便利なサイトなので、転職活動をはじめるなら絶対に登録しておくべきサイトです。

公式サイト: ミイダス

転職会議

転職会議

転職会議約3万件の求人と企業の口コミを閲覧できるサイトです。

企業の口コミとは、元社員が その企業の社風や働き方、職場の雰囲気になどについて投稿したものです。

たとえば、日本マイクロソフトを見ると、

【良い点】 入社前はクールな人が多いのではないかというイメージだったが、情熱を持って仕事をする人が多く見られる。 また、苦労されてきた方が多く人として魅力的な方がそこら中にいる。

上記のような職場の雰囲気に関する口コミが投稿されいます。他には福利厚生や残業時間についても口コミも。

口コミは、求人応募しなくても閲覧可能です。

他の転職サイトで見つけた企業や転職エージェントで紹介された企業についても調べられます。

会社の実態を知るのに重宝するので、絶対に利用しておくべきサイトです。

公式サイト:転職会議

リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビNEXT 」は転職活動の定番ともいえるサイトです。すでにチェックしている方もいるともいます。

やはり知名度が高いだけあり、多くの有名企業、大手企業が求人を掲載しています。

また経歴や希望条件などを登録しておけば、企業から直接スカウト受け取れることも。いち早く応募できる場合もあるので、サイトをただ眺めるのではなく、会員登録まで済ませておくことをおすすめします。

公式サイト: リクナビNEXT

マイナビ転職

マイナビ転職

リクルートと並んで知名度が高い「 マイナビ転職 」もまずはチェックしておくべきです。

「リクナビNEXT」と違い、「マイナビ転職」は20代向けの求人が豊富です。

第二新卒歓迎や未経験歓迎などの求人が豊富なので、20代中盤の方、キャリアチェンジを考えている方は必ずチェックしておくべき転職サイトといえます。

マイナビ転職

doda

転職エージェントのdoda(2)

doda 」は大手パーソルキャリアが運営する「転職者満足度NO.1」の転職サイトです。

約10万件という豊富な求人が最大の特徴。非公開となっている求人もありますが、10万件もあれば希望の求人も見つかるはずです。

またエージェントサービスに登録するとプロのキャリアアドバイザーによる転職支援も受けられます。

登録しておいて損はないサイトです。

公式サイト: doda

転職サイトと併せて利用したい【転職エージェント】3選

続いて転職活動をはじめる際に、とりあえず登録しておくべき転職エージェントを紹介します。

転職エージェントとは、プロのキャリアアドバイザーに転職をサポートしてもらえるサービスです。

具体的には以下のようなサポートを受けられます。

転職エージェントで受けられるサポート

  • 非公開の紹介
  • 企業への推薦
  • キャリアカウンセリング(適職診断)
  • 面接対策・応募書類の添削

転職エージェントを使うと公開されていない求人に応募できたり、面接で有利になるアドバイスをもらえたりします。

転職活動がとてもらくになるので、利用することを強くおすすめします。

※転職エージェントのサポートの内容については以下のページで具体的に解説しています。

【完全解説】転職エージェントとは? エージェントに関する9つの疑問を徹底解決
これまで転職エージェントを利用したことがない方であれば、 「転職エージェントは何をしてくれるのか?」「本当に無料なのか?」「途中で退会できるのか?」など転職エージェントに関して疑問や不安をがあると思います。 そこでこのページ...

リクルートエージェント

転職エージェントのリクルートエージェント

リクルートエージェント 」は、利用者数、求人数、転職支援実績など、あらゆる面でトップクラスの実績がある転職エージェントです。

約10万件という豊富な求人。キャリアカウンセリングから面接対策まで一通りの転職サポート。

必要なものはすべてそろっている転職エージェントだといえます。迷ったら「リクルートエージェント」を利用しておけばまず間違いないでしょう。

ただし、利用者が多いこともあり時期によっては満足のいく転職サポートを受けられない場合も。ほかの転職エージェントも併用しておくことをおすすめします。

パソナキャリア

転職エージェントのパソナキャリア

パソナキャリア 」は、人材大手の「パソナ」の転職エージェントであり、約4万件という豊富な求人があります。

「正し転職」をコンセプトに掲げ、転職サポートの質向上に力を入れているのが特徴です。

面接対策や応募書類の添削、キャリアカウンセリングはもちろんのこと、企業への推薦、条件交渉の代行などあらゆるサポートを受けられます。

「利用者の67%が年収アップに成功」という実績もあり、サポートの質が高いことの特徴です。

「リクルートエージェントほど求人は多くないが、転職サポートの質が高い転職エージェント」それがパソナキャリアです。

公式サイト: パソナキャリア

マイナビエージェント

転職エージェントの「マイナビエージェント」

マイナビエージェント 」は、20代の転職サポートに強みがある転職エージェントです。

求人が豊富というわけではありませんが、ほかの転職エージェントに比べて「未経験歓迎」「第二新卒歓迎」「20代歓迎」などの求人が豊富です。

また転職サポートに関しても、若手に特化したサポートが受けられます。スキル・経験が乏しい場合の自己PRのコツ、短期退職の場合の退職理由の伝え方など、貴重なアドバイスも。

20代の方、第二新卒の方に強くおすすめしたい転職エージェントです。

公式サイト: マイナビエージェント

その他の必要に応じて登録したい転職サイト・転職エージェント

特定のジャンルに特化した転職サイト

特定のジャンルに特化したサイトや特殊なサイトを紹介します。

ビズリーチ 年収600万以上の人に支持されているハイクラス向け転職サイト
Green IT/web業界の求人に強い転職サイト
キャリトレ 人工知能を使ったレコメンド型転職サイト。使えば使うほど興味のある求人が探しやすくなる
Find Job! IT・webに強い転職サイト。ベンチャー企業の求人が充実。
LiBzCAREER キャリア女性向けの会員制転職サイト。年収アップ、キャリアアップを狙う女性におすすめ。
とらばーゆ 女性専門転職サイト。事務、販売などの求人が豊富。

特定のジャンルに特化した転職エージェント

以下は特定の業界や業種、年代に特化した転職エージェントです。

気になる転職エージェントがある場合は一度相談してみて、紹介してもらえる求人やサポートの内容をたしかめるようにしましょう。

ウズキャリ第二新卒の求人・転職サポートに特化した転職エージェント
マスメディアン マスコミ・広告業界、マーケティング求人に特化した転職エージェント
マイナビクリエイター クリエイター・クリエイティブ職の求人・転職サポートに特化
JACリクルートメント グローバル企業、外資系企業、ハイクラス求人・転職サポートに強い
ワークポート IT・Web・ゲーム業界の求人に強い転職エージェント
RUN-WAY 女性専門の転職エージェント

ここで紹介した転職エージェント以外にも、たくさんの転職エージェントが存在します。

ほかの転職エージェントも見てみたいという方は、以下のページをご覧いただければと思います。

【保存版】転職エージェント全25社の特徴を一覧でまとめて紹介
転職エージェントはたくさんありますが、どの転職エージェントにどんな特徴があるのか、ぱっと見では分からないものです。 ここでは20社以上の転職エージェントを特徴別に分類。さらに具体的な特徴を紹介してまとめました。 ※「転職エージェ...