「この転職であなたが重視していることは何ですか?」と面接で質問された時の答え方と回答例

転職面接 質問と回答

「この転職であなたが最も重視することは何ですか?」

この質問は「どんな基準で転職先を選んでいるのか?」と同義です。

ではどのように回答をすれば、印象を悪くせずに済むのでしょうか?

回答のポイントと回答例を紹介します。

答え方のポイント

「転職で重視していること」を回答するときは、「なぜそれを重視しているのか?」という根拠の部分についても回答するようにしましょう。

たとえば、「○○の業務ができるかできるかどうか重視しています」といったように回答する場合、その業務をやりたい理由もセットで回答します。

また、「やりたいことをやるためには、給料が下がっても構わない、以前より忙しくなってもかまわない」といった覚悟についてもアピールできると、さらに印象が良くなります。

労働条件、給与に福利厚生費に関する回答は印象が悪い

「給与額の高さを重視しています。働く以上はやはり、高い報酬を得たいので」
「前職では休みがほとんどなく、プライベートの時間を持てなかったので、休日日数を重視しています」

上記のように労働条件に関する回答は避けるべきです。

仕事のモチベーションを保つ上で、給料や休日日数はとても重要です。

しかし、労働条件に関する話よりも、「やりたい仕事」の話をしたほうが、印象がいいことは間違いありません。

仕事内容をあまり重視していなくても、「やりたい仕事」について答えたほうがいいでしょう。

回答例

番組企画に携わるプロデューサーに就けるかどうかを重視しています。そのために、前職よりも大幅に労働時間が長くなろうとも全く構いません。

御社では、入社後、成果を上げれば、プロデューサーにまで登ることができるとお伺いしました。

私の社会人経験はまだ3年ほどですが、御社でヒット番組を是非、創りたいという思いがあります。前職のような番組をPRする側でなく、番組を作り出す側に移るために、今回は転職を決意しました。

※面接の想定質問は以下のページで紹介しています。
【面接質問集】転職面接で聞かれる53の質問と回答例一覧まとめ
ここでは転職面接の質問の例と、その回答例をまとめて紹介します。 各質問の詳しい解説は、解説ページをご覧いただければと思います。 あなた自身に関する質問 今後のキャリアプランについて教えてください ...