転職活動の心構え

転職に失敗するのが怖い……求人応募に踏み出せないあなたが行うべき2つのこと

投稿日:

覚悟する
「次は失敗したくない」「今度こそ長く勤められる会社がいい」

失敗に対する恐れが強くなったり、「もっと良い企業があるに違いない」と思ったりして、求人応募になかなか踏み切れない場合もあるでしょう。

しかしそれでは一向に転職活動は進みません。自分に合わない会社にいつまでもいるのは時間の無駄です。

  • 全てを満たしてくれる会社は存在しないと覚悟する
  • 条件に優先順位をつける

この2つを行い、応募する企業を決め、転職活動を進めていきましょう。

全てを満たしてくれる会社は存在しないと覚悟する

上でを組む仕事ができるサラリーマン
希望を全て満たしてくれる会社を探していたのでは、いつまでたっても転職活動を進めることはできません。

「自分の希望を全て満たしてくれる会社は存在しない」という前提で転職活動を進めましょう。

採用活動を行っている企業は星の数ほどあります。しかしそれでも全ての理想を満たしてくれる夢のような職場はめったにありません。

これまで転職サイトで求人を探してきて、100%理想を満たす企業がなかったのであれば恐らくないでしょう。

大切なのは全てを満たしてくれる会社を見つけることではなく、“これまでどうしても許せなかったこと”を解決してくれる会社を見つけることです。

例えば仕事に不満があって転職を決意したのであれば、それを解決できる企業なら転職する意味は充分にあるはずです。今の会社に定年まで居続けるより絶対に良いはずです。

条件に優先順位をつける

メモに残す
なかなか応募する企業を決められない場合は、求める条件に優先順位をつけましょう。

そして最も優先度の高い条件、つまり「これだけは譲れない」という条件を満たしている企業であれば、転職しても後悔しないはずです。

マイナスの条件も明確にしておく

また逆に、マイナス条件もつけておくことをおすすめします。例えば、「こんな企業だけは絶対に入社したくない」ということを明確にしておくのです。

マイナスの条件を明確にしておけば、「絶対に入社したくない」企業を避けて企業探しができるので、最悪の企業に入社することを避けることができます。

求める条件以外にも、この“マイナスの条件”を明確にしておきましょう。

よく読まれている記事

転職活動に挑む 1

今、転職するとしたら、 どれくらいの年収で転職できるのか? どんな企業に転職できるのか? 自分を欲しいと言ってくれる企業はあるのか? 転職を考えている人も、まだまだ転職は考えていない人であっても、転職 ...

便利な転職サイト 2

転職サイトの中には 大手の転職サイトでは閲覧できない求人が掲載されているサイト 他にはない貴重な情報を閲覧できるサイト 転職活動が劇的に楽になるサイト など色々なものがあります。 ここでは知名度は低い ...

3

転職エージェントは履歴書・職務経歴書の添削、求人紹介、面接対策などあらゆる転職サポートを受けることができるので、絶対に利用するべきです。 また、転職エージェントごとに強み、特徴が異なります。「転職エー ...

4

転職マニュアル本といっても、 転職活動のすべてを網羅したもの 面接に特化したもの 自己啓発本に近いもの など様々タイプがあります。 ここでは数ある転職本の中から12冊を厳選し、タイプ別にまとめて紹介し ...

-転職活動の心構え

Copyright© 失敗しない転職ノウハウを公開!転職ノウハウ.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.