面接対策 質問と答え方

「転職についてあなたの考えを教えてください」と面接で質問された時の回答のポイント・回答例

更新日:

転職面接 質問と回答
「転職についてあなたの考えを教えてください」

この質問は、応募者の「転職観」を問うものです。例えば、「キャリアアップのために、転職は積極的にするべきだ」「極力、転職はするべきではない」など、“転職”をどう捉えているかが、回答として求められています。

面接官は応募者が「転職をどう捉えているか」を聞くことによって、会社の方向性や価値観が応募者のそれと一致しているかを判断します。

回答のポイント

面接をクリアするならば、応募企業の方向性や価値観を調べ、それに見合った回答をした方がいいでしょう。

例えば、年功序列的な価値観が強い会社であれば、「転職は極力、避けるべきものであって、本来ならば、一つの会社でスキルやキャリアを積んでいくべきだ」といった回答をした方がいいでしょう。

逆に、年功序列的な価値観が強い会社で、「キャリアアップを図るために、転職は有効な手段だ」といった回答は、会社と方向性が違うということになります。

ウケのいい回答をするならば、企業ホームページや募集要項、社長メッセージなどを見て、応募企業が、年功序列的な価値観なのか、実力主義的な価値観なのかを調べましょう。そして、それに合わせて、自身の転職観を語るようにしましょう。

転職・退職理由を矛盾しないように注意する

転職・退職理由で「社風が合わなかったので」と回答しているにも関わらず

「転職は基本的にするべきではないと思います。仕事の進め方や社風、人事制度が気に入らない場合であっても、まずは、自分が会社に適合するように努力するべきです」

といった転職観を回答してしまうケースです。これでは、転職・退職理由と自身の転職観が矛盾しているため、嘘をついていると疑われます。

この点に注意しないと、一気に印象が悪くなってしまう可能性があります。

回答例

基本的に、転職は慎重に行うべきだと思います。

まず、仕事、社風が自分に合っていないといったようなネガティブな思いからは絶対に転職するべきではないと思います。自分の理想を全てかなえてくれる会社は存在しないので、まずは、自分がその会社、仕事に適応することが大切だと思います。

私は今回、前の会社の業績悪化により退職を余儀なくされましたが、転職はこれで最後にしたいと思っています。

自身の転職観は正直に語るべき

面接対策
単純に面接を突破するのであれば、自身の価値観を偽って、応募企業の価値観に合わせた方がいいでしょう。しかし、それで入社できたとしても、本当の自分の価値観とは違う会社です。

自分を偽って入社しても、窮屈な思いをするだけです。また転職を繰り返すようであれば、その転職は成功とは言えません。

転職に失敗したくないのであれば、正直に自身の転職観を語るべきです。採用されれば企業の価値観と一致しているということになるので、入社後、窮屈な思いをすることはないはずです。

採用されなければ、自分に合っていない企業だったということです。間違って入社しなくて良かったと思いましょう。

転職エージェントを使えばプロから面接のアドバイスがもらえる

「面接対策を入念にしたい」
「面接に不安がある」
「志望動機に不安がある」

という方は、転職エージェントを使えば面接対策を入念にできます。プロのコンサルタントから【自己PR】【志望動機】【転職理由】のアドバイスをもらえたり、エージェントによっては、過去に聞かれた質問や、面接で見られているポイントを教えてくれます。

以下のページでは各転職エージェントの特徴を具体的にまとめていますので、エージェントを選ぶ際の参考にしていただければと思います。

また、転職エージェントの中でも、 マイナビAGENT は、20代~30代の転職支援に強みをもち、求人も豊富で、一通りの転職サポートもうけられるので、おすすめです。

よく読まれている記事

転職活動に挑む 1

今、転職するとしたら、 どれくらいの年収で転職できるのか? どんな企業に転職できるのか? 自分を欲しいと言ってくれる企業はあるのか? 転職を考えている人も、まだまだ転職は考えていない人であっても、転職 ...

便利な転職サイト 2

転職サイトの中には 大手の転職サイトでは閲覧できない求人が掲載されているサイト 他にはない貴重な情報を閲覧できるサイト 転職活動が劇的に楽になるサイト など色々なものがあります。 ここでは知名度は低い ...

3

転職エージェントは履歴書・職務経歴書の添削、求人紹介、面接対策などあらゆる転職サポートを受けることができるので、絶対に利用するべきです。 また、転職エージェントごとに強み、特徴が異なります。「転職エー ...

4

転職マニュアル本といっても、 転職活動のすべてを網羅したもの 面接に特化したもの 自己啓発本に近いもの など様々タイプがあります。 ここでは数ある転職本の中から12冊を厳選し、タイプ別にまとめて紹介し ...

-面接対策, 質問と答え方

Copyright© 失敗しない転職ノウハウを公開!転職ノウハウ.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.