転職する気がなくても転職エージェントや転職サイトに登録していいのか?

転職しなくても・転職する気がなくても転職サイト・エージェントに登録していいのか?

「転職する気がない」
「転職するかどうかわからない」

このような場合でも、転職エージェントに登録してもいいのでしょうか。

結論からいえば、転職しない場合でも転職サイト・転職エージェントに登録して大丈夫です。

転職する気がなくても、転職エージェントに登録していい

転職エージェント
転職コンサルタントが無料で相談に乗ってくれたり、求人を紹介してくれたりするサービスとして転職エージェントがあります。

たとえば、「 リクルートエージェント 」や「 パソナキャリア 」のような。

このような転職サービスについても、登録だけして問題ありません。

たとえば

「転職する気はないけど、どんな求人があるのか知りたい」
「転職した場合、どんな企業に転職できるのか知りたい」
「仕事についてプロからアドバイスをもらいたい」

などの事情でも登録して大丈夫です。もちろん無料で転職相談ができます。

また登録した理由についても正直に答えて問題ありません。

「転職するかわからないが、どんな求人があるか見てみたい」といったように正直に説明して、求人を見せてもらいましょう。

転職する気がなくても、転職サイトに登録していい

転職エージェント・転職サイト
転職サイト、たとえば「 リクナビNEXT 」や「 マイナビ転職 」のようなサイトは、いつでも登録可能です。

たとえ転職する気かがなくても登録しても大丈夫です。

なんなら求人応募をしても問題ありません。

その他、「 ミイダス 」や「 キャリトレ 」など、少し変わった転職サイトについても同様です。

「転職する気はないけど求人を見たい」という場合でも登録してしまっていいのです。

転職する気はなくても、転職エージェントやサイトには登録しておいた方がいい

転職サイトへの登録するおすすめする
むしろ転職する気がなくても転職エージェントや転職サイトには登録しておくべきです。

その理由は以下の2つ。

  • 自分の市場価値がわかる
  • 転職という選択肢をもつことで心に余裕が生まれる

自分の市場価値がわかる

転職サイトに登録しておくと、スカウトを受け取ることができたり、転職エージェントから求人を紹介してもらえたり、ヘッドハンターからオファーをもらえたりすることがあります。

年収、ポジションなど「どのような企業からスカウト・オファーをもらえるのか?」によって自身の転職市場での価値を確認できるのです。

たとえば「未経験歓迎」の企業からスカウト・オファーが届くのであれば、あなたの経験・スキルはまだまだ評価されていないということに。

今の仕事でさらに経験を積む、もしくは他のルートも使ってスキル・経験を積む必要がある、と判断できます。

逆に、幹部候補や高い年収でのスカウト・オファーが届くなら、あなたのスキルと経験は充分に評価されているということになります。

転職という選択肢を持てるようになる

転職エージェントや転職サイトに登録しておくことで転職という選択肢をもてるようになり、心に余裕が生まれます。

今の仕事がつらい、上司と合わない、人間関係にうんざりしている、といった状況の方にはとくにおすすめです。

転職サイトや転職エージェントに登録して求人を眺めたり、スカウトやオファーをもらったり、

または、コンサルタントとキャリアについて話すことで「いつでも転職できる」と考えられるようになります。

すると心に余裕が生まれ、今の職場に執着する気持ちが薄れます。仕事のつらさ、人間関係のつらさが緩和されるのです。

今の仕事がつらいという方は、転職した場合の年収や自分を求める企業がわかる転職サイト、 ミイダス を利用してみてください。

「いつでも自分は転職できる」と実感できるようになるはずです。