これだけは外せない!ベンチャー企業の求人が豊富な転職サイト5つ

ベンチャー企業で活躍する

ここではベンチャー企業の求人が豊富な転職サイトを5つ紹介します。

ベンチャー企業は、IT・WEB・ゲーム業界、人材業界に多いので、これらの分野に特化した転職サイトを使ってみる

Wantedly

Wantedly

「Wantedly」は多くのベンチャー企業、ベンチャー企業で働くビジネスパーソンが利用しているビジネスSNNです。

SNSとして人脈を構築に利用できる他、人材募集をする企業を見つけることもできます。

気にある企業があれば、実際に話を聞きにいくことも可能です。

求人サイトではないので、求人はそれほど多くはありません。しかし優良ベンチャー企業が数多く参加しているサイトです。

ベンチャー企業を目指すなら必ずチェックしくべきです。

Wantedly

Green

IT WEB業界の求人・採用情報に強い転職サイトGreen グリーン

「Green」はIT・WEB業界に強い転職サイトです。

超有名ニュースサイトを運営する企業や、少人数ながら革新的なWEBサービスを運営する企業まで、求人は様々です。

IT・WEB業界は他の業界に比べて、ベンチャー企業が圧倒的に豊富です。

そんなIT・WEB業界に特化した転職サイトなので、当然、ベンチャー企業の求人はたくさん掲載されています。

「既存の価値観に囚われない柔軟性のある職場で働きたい」
「スピード感のある企業で働きたい」

このような希望を持っているなら、IT・WEB業界はおすすめです。

Green

リクナビNEXT

転職なら【リクナビNEXT】! 希望の求人がみつかる転職サイト

利用者数が多く、求人数も多い「リクナビNEXT」。

大手企業や有名企業の求人が中心だと思われがちですが、ベンチャー企業の求人も豊富です。

社員の10人以下のベンチャー企業というよりは、20~50人程度で、事業がある程度軌道に乗ったベンチャー企業の求人が多い印象です。

またリクルートエージェントを同時に利用すると、サイトには公開されない非公開求人を紹介してもらえるようになります。

リクルートが保有している求人のうち、公開されているのは2割程度です。

残り8割の非公開求人です。非公開求人にもアクセスできるようになれば、企業選びの幅が広がることは間違いありません。

リクナビNEXT

doda

転職エージェントのdoda(2)

「doda」は転職者満足度NO.1の実績を持つ転職サイトです。約10万件という、どこよりも豊富な求人数が特徴です。

また転職サポートサービス(エージェント)を利用すれば、非公開求人を紹介してもらえます。

表にはでない優良ベンチャー企業を紹介してもらえる可能性もあるので、転職サポートサービスも併用するのがおすすめです。

doda

find job

Find job 転職サイト

公式サイト: Find Job!

mixiが運営する転職サイト「Find-job」は、WEB・IT業界専門の転職サイトです。

求人の大半がベンチャー企業、中小企業であり他の転職サイトには掲載されていない隠れた企業の求人が見つかることもあります。

取り扱っている職種は以下の4つです。

  • デザイナー・クリエター
  • エンジニア系
  • Webディレクター・Webプロデューサー
  • 営業・事務・管理系

社員10人未満の企業、立ち上がったばかりベンチャー企業など、大手の転職サイトに掲載されない掘り出し物の求人がたくさんあります。

私も過去に、ベンチャー企業の求人を探して転職活動をしていたときは、「Find-job」にとてもお世話になりました。

応募した企業の中から、いくつかの企業の面接を受けましたが、社員3人、小さなオフィスで仕事をしているー企業や、事業が軌道に乗った勢いのある企業など様々でした。

ベンチャー企業で働きたいという方にとって、「このサイトはチェックしておいたほうがいい」と自信をもっておすすめできるサイトです。

Find Job!