質問と答え方 面接対策

「希望給与額を教えてください」と面接で聞かれた時の質問の意図と回答のポイント

更新日:

転職面接 質問と回答
中途採用の面接では「当社に入社した場合、給与希望額はいくらですか?」といった質問はほぼ必ずされます。

「率直に希望の給与額を伝えては印象が悪くなるのではないか?」と悩むところですが、実は、単に給与交渉をするためにこの質問をしているのではないのです。

給与額に関する質問の、本当の狙いはこの3つです。

  • 応募者のレベルを知るため
  • 応募者が自分のスキル・能力レベルを把握できているか知るため
  • 応募者が考えている給与額とのギャップを知り、給与設定の参考にするため

あなたの価値を確かめるため

面接官が希望給与額を聞くのは、求職者が答えた金額を給与額設定に目安にすることを目的としている場合もあります。

しかしそれよりも、答えた給与額であなたの実力やレベルを、希望給与額を通して、計ろうとしているのです。

また前職の給与額を聞くことによって求職者の実力も推測することができます。同じ業界、同じ職種への転職であれば特に、給与額から実力は計りやすいものです。

「いくらでも大丈夫です」はNG

採用されたいからといって「いくらでも大丈夫です」と回答するのはNGです。

前述のとおり、面接官は希望給与額からあなたのレベルを把握しようとしています。

「いくらでも大丈夫です」と答えるのは、いかにも何もできなさそうな人です。

また「何も考えないような人なのか」と思われる可能性があり、印象が良くありません。

見栄を張らない

自己アピールの方法
例えば、「足元を見られないように」と前職の給与よりもかなり多めに希望給与を伝えたとします。

「自分の能力をしっかりと把握できていない人だ」と、面接官が考えるあなたの実力と、希望給与がかなりかけ離れているため、面接官は不信感を頂くでしょう。

実力不足なのに、不相応な給与を希望しても見抜かれますし、「自信過剰で謙虚さのない人だ」という印象を持たれる可能性もあります。

転職で給与アップを狙いたいなら“根拠”を伝える

前職での給与額に上乗せした額を答えることは悪いことではありません。転職はキャリアアップのチャンスです。

転職を気に給与アップを目指すことは当然のことでしょう。

その場合は、前職での給与額を示した上で、自分の経験やスキルを根拠とした上乗せ金額を具体的に伝えるのがベストです。

「私はこれだけのことができるので、これだけいただきたい」
「こういうスキルを獲得するためにこれだけ投資したので、これだけ必要です」

といったように具体的に答えると、給与アップを希望するだけの説得力が全く違います。

前職での給与額とのギャップを把握し、給与設定の参考にするため

その他、前職との給与額を聞き、希望給与額とどれぐらいギャップがあるのかを確かめる場合もあります。

適正な給与額を設定するために前職での給与額とどれぐらいの開きがあるのかを、採用側も把握する必要があるのです。

前職での給与額は正直に話す

応募先の企業での実績がない以上、前職と同等の給与額からスタートしてもらうのが妥当と考える企業が多くあります。

そのため、前の会社でもらっていた給与は、正直に伝えた方が無難です。

経験者である場合、採用側も前職での給与を目安にできるので、採用がスムーズに運ぶ可能性もあります。

※面接の想定質問は以下のページで紹介しています。
面接質問集
【要保存】転職面接で聞かれる53の質問例と各質問の回答ポイント

面接ではどんな質問を受けるのか? 質問にはどんな意図が隠されているのか? 面接の不安は絶えないもの。少しでも不安を減らすために、ここでは転職面接の想定質問と質問の意図、回答のポイントをまとめて紹介しま ...

続きを見る

一歩先に進んだ面接対策をする方法とは?

面接に不安がある方は、以下の方法でも面接対策をしてみてください。一歩先に進んだ面接対策ができます。

※強み診断でアピールになる自分の"強み”を把握する

「リクナビNEXT」のグッドポイント診断を行うと、自分の強みを客観的に把握できるので、面接でアピール材料となる自身の強みがわかります。
グッドポイント診断(リクナビ)

※面接対策セミナーでさらなる面接対策を行う

受講者満足度97%。リクルートエージェントが開催する面接対策セミナーに参加すると、企業が求める人物像の理解や、転職理由、自己PRの作り方を学べます。
面接力向上セミナー(リクルートエージェント)

※口コミサイトで聞かれる質問、面接の雰囲気を把握する

キャリコネでは、面接を実際に受けた人が投稿した面接情報を閲覧できます。実際に聞かれた質問や面接の雰囲気がわかります。
キャリコネ

転職を成功に導く重要まとめ

便利な転職サイト 1

転職サイトの中には 大手の転職サイトでは閲覧できない求人が掲載されているサイト 他にはない貴重な情報を閲覧できるサイト 転職活動が劇的に楽になるサイト など色々なものがあります。 ここでは知名度は低い ...

転職活動をはじめるならまずは登録するべき転職サイト・転職エージェント 2

「これから転職活動を始めるけど、どんなサイトに登録しておいた方がいいの?」 このような疑問をお持ちの方に「これだけ登録しておけば間違いない」という転職サイト・転職エージェントを紹介します。 目次1 ま ...

転職エージェントまとめ 3

転職エージェントはたくさんありますが、どの転職エージェントにどんな特徴があるのか、ぱっと見では分からないものです。 そこでここでは、22社の転職エージェントを特徴別に分類。さらに具体的な特徴を紹介して ...

4

転職マニュアル本といっても、 転職活動のすべてを網羅したもの 面接に特化したもの 自己啓発本に近いもの など様々タイプがあります。 ここでは数ある転職本の中から12冊を厳選し、タイプ別にまとめて紹介し ...

-質問と答え方, 面接対策

Copyright© 失敗しない転職ノウハウを公開!転職ノウハウ.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.